KEMPIRE

How deep is your Love?

今日の収穫

郷愁10.1

え?今年ももうあと2ヶ月か!ということで久々郷愁コーナーです。

1.Robin S. - What I Do Best / Show Me Love
A面であろう1曲目Radio EditとかはほんとどうしようもないR&Bトラック、往年のUKガラージヒット曲の3,4曲目狙い、3がその超ヒットバージョンですが、4でケリーチャンドラーがディープハウスミックス!
DISCOGS
2.Ultra Nate - How Long
ガラージ系ディヴァだとこの人も好きでしたね、イケイケなのであまり好きでない人もいるのは知ってますが(笑)そんな大物ながらUK系にリミックスさせたりと実験をしてたと思いますね。ここでもFire IslandやNellee Hooperなど。
DISCOGS
3.Giorgio Moroder vs Jam & Spoon ‎– The Chase
まああったので買ったまで(笑)もちろん到底原曲には及ばないまでも各者それなりのリスペクトは感じられるミックスでしょうか。みな意外と忠実。
DISCOGS
4.Orb* ‎– Once More...
これも安くあったら買うでしょう100円也。アマゾンでも安く買えそうなので持ってない人はぜひとも。正規(プロモでなく)12"と同内容の好感マキシ。
DISCOGS
5.L.S.G. ‎– Hidden Sun Of Venus
Oリーブの名義でしたか、Platipusからだしそれなりのヒット曲でしょう、グイグイくるタイプ。
DISCOGS
6.Piet Blank & Jaspa Jones* ‎– Flying To The Moon
まあ分かりやすい感じになるんですが、これもそれなりのヒット曲でしょうね、USマキシ(Groovilicious)盤なのでバージョン多めにつき買ってます。TaucherやN*D*K?のミックスが好きなんだけどYTには無し。
DISCOGS
7.Mythos'N DJ Cosmo_* ‎– Hymn
本日の誰?すこし嫌な予感がしつつもWatergateやAirscapeの名前に釣られ買い。そしたらなんとウルトラヴォックスの聖なる名曲のとほほカバー!他のシングルもみたらリアルライフやライチャスブラザーズ!などのカバー専門ユニットみたいね。Novaspaceか!?
DISCOGS
8.Kurtis Mantronik ‎– Push Yer Hands Up
マントロニクスの代表曲Basslineを御大自らサンプリングしてる曲、まあそれだけの気もするんですが、リミックスが意外と良いかな。
DISCOGS
9.Phillip Boa And The Voodooclub* ‎– Deep In Velvet (Remixes)
これも元アーチストは全く知りませんが(ご存じの方います?)なんとリミキサーがLFO,Aphex Twin等々だったので買いました。ただ各者お仕事してる気がする…
DISCOGS
10.Zodiacyouth* ‎– Fast Forward The Future
トリはこれかな、ゾディアックマインドワープの人(リーダー?)とユース師匠のユニット、CDS発見なので買いでしょう。ただ曲はどうということ無しの当時のアンビエントヒップハウス?調。この曲のオーブのリミックスは良かった。CDSには残念ながら未収。
DISCOGS

計2000円くらい

郷愁7.6

1.Matt Darey Presents DSP (5) ‎– From Russia With Love
マット師匠のベタながら故にクラシックとなった傑作トランスの一曲じゃないでしょうか、ベタなのはタイトル通り007の映画のメインタイトル曲のカバーだからだと思いますが、トランスとしてはこの頃(20世紀終わり頃)のテンプレートのような曲でまさにクラシックトランスではないでしょうか。12"紛失組ですが、このCDSのバージョンのほうが長いという珍しいパターン。DISCOGS

2.Des Mitchell ‎– Welcome To The Dance
景気良さそうなのから片付けると(笑)黒人のおっさんDJの人、ヒット曲だと思いますけど、実質はプロデューサーのAirscapeの曲ではないかな。これもいかにも。
DISCOGS

3.ATFC Presents OnePhatDeeva ‎– In And Out Of My Life
これも同年かな、原曲やリミクシーズはだいたいファンキーなフィルターハウス系だと思うんですが、トランスつながりだとQuakeのやつで。
DISCOGS

4.Tall Paul ‎– Rock Da House
古っ…原曲は1994年ですか、英国クラブ界の大御所だと思いますけど、そんな流行り廃りの世界で20年以上前とは致命的(笑)ただフォローすると(笑)リミクシーズのほうは古さ通り越して愛おしい気もする。
DISCOGS

5.Hybrid ‎– The Formula Of Fear
うーん中だるみいってみようか(笑)これって2008年の曲ですが、やはり8年も前なのとこの人達のロック寄りの展開で、もう厳しいですね。デジロックかな…
DISCOGS

6.The Quest Project ‎– Initiate The Creative
全然しらないのですが、リミキサーがKクラスやマントロニクスだったので買ってみたやつです。また古くなって1998年物でスピードガラージなどでとても古臭い。←強いてこの知らない人のミックスが一番。
DISCOGS

7.Sote ‎– Electric Deaf
12"紛失組でこのCDSも時々見かけてしましたけど今回安めだったので(300円也)天下のWarpからなのでそれなりのクオリティの2000年代頃のドリルンベースサウンド。
DISCOGS

8.Human Resource ‎– The Complete Dominator
これはCDS紛失組の再購入組(笑)いや引っ越しで多くのアーカイブスやレガシーやサマリーを紛失したのでね(笑)しかしだいたい買い戻せる、執念と足があれば。アマゾンもやるけどな(笑)そんなコンプリートドミネーター!
DISCOGS

9.The Farm ‎– Groovy Train
これもそんな感じですね、kのマキシはUS盤なりにEPのように名曲3曲も抱き合わせてて超お得というか一家に一台くらいだと思う。そしてMind!
DISCOGS

10.David Sylvian / Riuichi Sakamoto* ‎– Forbidden Colours
少し冗談のように?このマキシなんですが、まあアマゾンでも同じくらいで買えそうですけど500円だったので。全て12"バージョンなのも好感です。これも一家に一台でしょう。
DISCOGS

計3000円くらい

郷愁6.30

おお、半年終わりよる…郷愁コーナーでお茶を濁すように?更新していきますか。

1.Depeche Mode ‎– See You
これからだな…知っているDMの曲の中で1,2を争うくらい好きな曲、ついにCDSで発見!ラベル面にカビ発生等、難もあるのですが、歓喜の300円也(笑)初めて聴いたB面曲もサイコー!これはタマランチ会長(古)CDSには関係ないけどPVもマーティンゴアはじめ皆んな若い!そりゃそうだ34年も前だ…
DISCOGS

2.James - She's A Star
UKで大御所つながりでこのバンドですか、このマキシ(CD3)は豪華で原曲自体もいい曲だと思うんですが、それをDエンジジェルとバイオスフィア師匠がリミックスで代表的なリミックスかもしれない"Come Home"のAウェザーオールミックスまで入ってます。じつは紛失の再発見組。
DISCOGS

3.The Impossibles - Delphis
ちょっと、というか結構(笑)マイナー組になるんですがシングルのみのバンドだったようなので。ただリミキサーが豪華でファーリー&ヘラーとフルークがやってますね。レーベルも↑ジェームスと同じ大手Fontanaだったからでしょうか。地味ながらいい曲。
DISCOGS

4.Nomad - Something Special
いましたねこんなユニット、Devotionって曲の方だとおもうんですが、この曲もまあまあ弾けてる。ジョーイネグロがリミックス。
DISCOGS

5.The Time Frequency - Real Love '93
弾けてくんですが(笑)レイヴ四天王の一組(あとは知らない)いましたね〜そんなド・レイヴ曲。ジュリアナでもかかったはず。地味な原曲のほうが好き。
DISCOGS

6.Near Dark - Heute Ist Ein Guter Tag Zu Sterben
こういう言葉があるかは厳密には分りませんが、ジャーマンレイヴ、要はプロトジャーマントランスでしょうか。まあジャーマントランス(笑)
DISCOGS

7.Cool Hand Flex ‎– Melody Madness Remixes
さて(?)↑もじつは語りたい所こんな郷愁コーナーでは字数足りません、これもそう。UKレイヴムーブメントの中からジャングルが生まれたのは周知の事実だと思うんですが、後身であるドラムンベースとの端境期を感じる一曲。リミキサーもロニサイズ、ランドールと元祖系ジャングリストたち。特にランドールやべえ…マッシブ!YTのは短いよ…こんなCDSがあるとは意外でした。DMが表でこれは裏イチオシ。どっちも舐めたい…
DISCOGS

8.Love Inc. - Into The Night
なんにも考えてないとこういう流れに…ギャップを楽しんでくれ(笑)軟弱すぎるハッピーハンドバッグ?言うけどきらいじゃないのよん。
DISCOGS

9.Qattara ‎– Come With Me
歌謡トランス系でいくと、前エントリーのPvD師匠リミックスも入ってるこのトランスユニットの一番のヒット曲なのかな?全ミックスほぼほぼ同じ(笑)
DISCOGS

10.Native - Feel The Drums
この曲は少しバカ入ってるけど、わりと好き。12"は処分したのでCDSで再購入組。フィールザドラムーズ!
DISCOGS


今日も玉石混交で大漁(笑)計2500円くらい

郷愁5.29

1.Cyberaktif ‎– Temper
これは…というほどか世間的にはわかりませんが(笑)まあ個人的にはめっけもんかなと。長くて書くのがめんどいフロントラインアッセンブリーのビルリーブとスキニーパピーの二人によるプロジェクトだったようですね。アルバムも出てるようです。そんな想定内のインダストリアルビートでスキニーパピーの人が歌ってるので完全に?彼ら調。DISCOGS

2.Filter (2) ‎– Title Of EP
米国インダストリアル界?つながりかなN.I.N.などのメンバーだった人によるオルタナロックバンド、有名だと思いますけど。2枚のEPをカップリングした独自邦盤でリミキサーがハイブリッドやクラブ69等と豪華。アマゾン等でも安かったら買いじゃないか思いますよ。
DISCOGS

3.Leftfield . Bambaataa* ‎– Afrika Shox
今更感がすごいんですが紛失組なので…まあほんといまさらですけどいいEPではないかな(笑)カップリング曲やジェダイナイツのリミックスで。ちなみにキモいPVはCカニンガム。
DISCOGS

4.Eric Prydz vs Floyd* ‎– Proper Education
これも今更感はすごいんですが、買うのためらってました(笑)原曲がやはりあまり好きになれない。リミックスの方が好きだな。
DISCOGS

5.Silverfish ‎– Silverfish With Scrambled Eggs
ロックらしいロックだな(笑)ハードないいバンドだったんじゃないかと思うね。ナイスEP、US盤アルバムには全曲収録。
DISCOGS

6.Gallon Drunk ‎– Some Fools Mess
ロックだねーこのバンドに代表曲ではないかな。これも再発的アルバムにはA面バージョン収録&シングルコンピ盤にはB面曲収録。
DISCOGS

7.Mandala ‎– High Noom EP
でジャーマントランスで(笑)まあ完全想定内ながらゆえにいいEPかな。タイトルとおり?Noom Recordsから。
DISCOGS

8.Mario Lopez ‎– The Sun Always Shines On TV / Angels From Heaven
正直どうでもいいのだけど、曲数が多かったので(笑)イタロトランス?の人がA-HAの例の曲をカバー。
DISCOGS

9.Johan Gielen Presents Abnea ‎– Velvet Moods
これはそれなりのヒット曲ではないかな、スヴェンソン&ギーレンの片一方の人。DJティエストのがそのヒットバージョンじゃないかと思いますけど、個人的にはもう一方の人スヴェンソンのミックスがベスト。
DISCOGS

10.RAC ‎– Doublejointed EP
結局こういうのが一押しになるわけですが、というかほっと落ち着くわピュアテクノおじさんとしては…Warp Recordsだしね。超イイ…場合のよってはLFOよりもイイ。
DISCOGS


計2000円くらい

郷愁4.8

1.S-Express* ‎– Theme From S-Express
まあ往年のレイヴおじさんとしては、これからでしょうね。かつて12"も持ってなかったんですが、ここにきてCDSを発見とはやはりなにかの導きでしょう。当時のCDSなりに12"バージョンは未収なんですが、それは再発盤「Soundtrack」というアルバムにボートラで収録なのでべつに入りません(笑)それよりも一番長いミックスでしょう!Rhythm King!DISCOGS

2.Dream Frequency Featuring Debbie Sharp ‎– Feel So Real
でこのユニット?なんですがいましたけど知ってる&覚えてる人はどれだけいるだろうか(笑)1991年なりの典型的?レイヴ系、鈍臭いブレイクビーツにソウルフルな♀ボーカルが乗るという。ある意味むちゃくちゃな時代だったな…でもカップリング曲とか全部たまらん!DISCOGS

3.Bazooka Joe (2) ‎– Smallville / King For A Day
これも知ってる人います?DISCOGSを見るとアルバムも出ていた模様の、でもB級ぽいシンセポップかな。レイヴではない。
DISCOGS

4.Messiah - I Feel Love
そしてレイヴ神?メシア?が降臨するわけなんですが、でもこの曲じゃねえなあ…Thunderdomeって曲が欲しかった。まあこれも悪くないけどね、もちろんあのカバー。
DISCOGS

5.Mike Koglin Feat. Beatrice ‎– On My Way
だいたい年代順なんですが、だいぶ近現代に近くなってきました、Mコグリン師匠の初期めの曲かな。1999年とさすがに古臭いまだエピックハウスが入ってるトランスかな。
DISCOGS

6.The Space Brothers - Everywhere I Go
宇宙兄弟?今も現役なのかわかりませんが、2010年頃解散だとすると(笑)中期の曲になるのか。2001年で原曲は衰退を感じますけどそれをプッシュ師匠がえらいかっこいい感じに。
DISCOGS

7.Coast 2 Coast - Home
多少前後しましたか、リミキサーでは知ってたこれも二人組?(未確認)まあいいんじゃね。というかボーカルの哀愁感は好き。PVもなにげにいいね。モッズだ。
DISCOGS

8.Deejay Punk-Roc ‎– My Beatbox
あとはなんとなくジャンルレス?が残ってしまった。好きだけどね。ヒットしたけど、でももう古臭いなあ…郷愁コーナーではNGワードだけどね(笑)ミックジョーンズのB.A.D.がリミックスしてるね。
DISCOGS

9.DJ Mike Dred* ‎– 98K Gold CD
まあエレクトロリバイバルな感じで。Mドレッド師匠が古巣RephlexからのEP、想定内。
DISCOGS

10.B.R. Posse ‎– Dreaming Of The Bassline
Rephlexつながりなんですが、これはアルバム並みの濃いEP、よくは知りませんが、昔この人のアシッドハウスリバイバルの傑作アルバムをレビューした覚えがあります。しかしこのEPでは初期シカゴハウス系(リバイバル)でこちらもなかなか。この人は才人だね。DISCOGSでも評価は高い。
DISCOGS


計3000円くらい

郷愁3.31

1.Shannon ‎– Let The Music Play
まあ原曲は生涯マイチャートの500位には入るのですが、散々リミックス再発されてるものの一つでしょうか、その原曲は無し。フルインテンションとヴァスケスが!原曲をとほほでなげーミックスに…
DISCOGS

2.Todd Terry Presents Shannon ‎– It's Over Love
シャノンをフィーチャーしているトッド師匠のいつ頃の曲でしょうか、1997年なんですが、今聴くといろいろときつい(笑)マーク等リミックスしてますが、やっぱり原曲が一番かな。
DISCOGS

3.Sylver ‎– Turn The Tide
だれー?ま、CJストーンとエアスケイプの2点豪華?リミキサーで買い。まあまあ。
DISCOGS

4.Tour De Force ‎– Catalan
ツールドフォース?こっちはトランサのミックス狙いですが、普通かな。
DISCOGS

5.Vernon ‎– Wonderer Remixes
トランスはやっぱりジャーマンでしょう!というわけで本日のクラシックスかな、ヴァーノン?CDSはなにげに2枚目か。原曲はやっぱりクラシックなのでしょうが、この2002年度盤ではその頃旬だった人たちでしょうか、リミクシーズも悪くない。
DISCOGS

6.Velocity ‎– Lust
キッドポールの名義(でも知ってる人いるのかな)でもう無いと思う老舗Superstitionから、そんな1993年のジャーマントランス、ふるくせーけど、ジャーマントランスフォーエヴァー!
DISCOGS

7.Lords Of Acid ‎– The Crablouse
そしてローズオブアシッドに…この人達は一応ベルジャンテクノになるのかな、ハードコアテクノとかデステクノとか言ってた頃からなので元祖でしょうね。このCDSではJベルトラム師匠などもリミックス!
DISCOGS

8.Christian Death ‎– What's The Verdict
エグい感じ連続で(笑)しかしなぜかこのバンドに。純4曲入り(8cmCDS!)なんですが、特別いうこともないな(笑)でもポジパンってこういう胡散臭さが良さだよね。そう思うとたまらんCDSだよ。
DISCOGS

9.Ulrich Schnauss ‎– Stars EP
少し前流行った人かな、今も流行ってるのか?EPの名に引かれて買ってますけど実情1曲の3バージョン+カップリング曲でそっちのほうが好きかな。
DISCOGS

10.Stella Luna - Stargazer EP
シューゲな感じ連続で終わり。でもネオなの?ネオってダサいな。
DISCOGS

計3500円くらい

郷愁2.25

1.Sonic Infusion ‎– Magnifica
この辺は一生聞くのかな(笑)DISCOGSの人が94-95のベルジャンハードコアシーンにいたならば百万回は聴いてるだろ?とか書いてます。当時ベルギーにいたわけではないのでジャーマントランスかと思ってましたが百回は聴いてるかな。Eye-Qのコンピでね。そして四半世紀経った今マキシで購入。50円也。
DISCOGS

2.Nuclear Hyde ‎– Compulsion EP
ジャーマンつながりでNoom Recordsの知らない人ですが、4曲入りEPで各曲はこんなものか…というところですがEP全体としてはやっぱり好きだな。
DISCOGS

3.Quietman ‎– The Sleeper
UKのほうで、知ってる人は知ってると思うローレンスエリオットポッターなどによるユニットなんですか、PlatipusからでMWNNがリミックス。
DISCOGS

4.Junk Project ‎– Composure
このCDSはわりと豪華、元アーチストはしらんのですがそれをソーラーストーン、ジョン00フレミングとムーグワイで、それが静かで好きかな。
DISCOGS

5.Mario Piu ‎– Techno Harmony (My Love)
イタロトランス?Mピコット師匠の盟友でしょうか、歌物で若干キモいおっさんの歌入りなのが賛否だと思うので、やっぱり師匠との歌抜きミックスがベストかな。
DISCOGS

6.RMB ‎– Deep Down Below
この人たちのヒット曲ではないでしょうか、↑同様7バージョンと多めなのも好印象ですがエアスケイプ等比較的ビッグネームがリミクシーズです。でもあえてライブで。
DISCOGS

7.DT8 Project ‎– The Sun Is Shining (Down On Me)
ダレンテイト師匠なんですけど、これも♂ボーカル入りで少しきもいかな(笑)そんな原曲はトランスでも無しのフィルターハウスですが師匠リミックスがトランス。でも水着姉ちゃんが出てくるPVで。
DISCOGS

8.Texas ‎– Insane / Say What You Want (All Day, Every Day)
なぜかこのバンドなんですが、まあ目を引くのがカップリングの方で当時勢いがあったと思うウータンクランとのコラボ曲とのこと、しかし成功してるとは思えません(YTでどうぞ)A面曲の哀愁感に救われました。
DISCOGS

9.Die Cheerleader ‎– 69 Hayloft Action
なにか全くしらんラウドなロック、グランジかな、バンド名と酷いジャケに引かれて買いです。まあまあ。YTで見たら後ろにヘンリーロリンズが。DISCOGSで見たらミックス等してたみたいですね。
DISCOGS

10.Botany 5 - Only One In Your Love
ギャップをたのしんでくれ(笑)なんだろうかこれはシンセAOR?AORエレポップ?この軟弱さ加減はけして嫌いではない。これとは違う曲"Love Bomb"の独自PV?には腰砕けに…嫌いどころか好きだー!
DISCOGS

計3000円くらい

郷愁2.10

1.2 Unlimited ‎– Get Ready For This
半分くらいはネタなんですが、聴いてて思うに日本のジュリテクなどにも多大な影響を及ぼした曲なんじゃない?ツーアンって言ってた気もする(笑)
DISCOGS

2.B.G. The Prince Of Rap ‎– Take Control Of The Party
Jベルトラム+Jカルデローン、MAWというある意味水と油のようなビッグネームの対決盤?元の人はラッパーなんですが…この頃のなんだか解かってない米国ショービズも感じますね。音は両者まあまあ。
DISCOGS

flexingmuscles3.Back To The Planet ‎– A Small Nuclear Device
景気よさげに始まりました郷愁コーナーですが、早くもYTには動画無し&今日のBTTP?で。やはり地味で、しかもラストシングルのようでタイトル曲などはそんな感じなのですが、カップリングのDubなどは中々のもんだと思いましたよ。大袈裟に言うとUK NW Dubの歴史さえ感じられる2曲。
DISCOGS

4.Wubble-U ‎– Smoking Pot
こういうバンドも知ってる人はぜひご一報いただきたい。上よりは多少派手かな、この曲はね<この曲しか知らないけど。しかもRHカークとスプーキーがリミックス。
DISCOGS

5.Inspiral Carpets Featuring Mark E Smith* ‎– I Want You
そしてインスパ(笑)今となってはそこら中に落ちてる悲しいバンドですが、このマキシは氏とのコラボということで買っときます。他にも何曲かあったのではないかな。それに二枚組仕様のハードなデジパックだったし(CD1のほうね)。
DISCOGS

6.Levitation (2) ‎– World Around
でこのバンド、いやほんと懐メロですよねもうこの辺、NHKで集めて8時くらいから番組やってくれないかな…いいバンド。
DISCOGS

7.Jon Hassell vs. 808 State ‎– Voiceprint
そして808State、なんどか見かけてますが最安100円だったので買っときました。コラボというよりも単に氏の曲を808がリミックスしてるだけかと思いますが、原曲も初めて聴きましたけど当時1990年なりのエレクトリックジャズファンクでいいですね。
DISCOGS

8.Push ‎– Tranzy State Of Mind
某所にずーっとあってかわいそうなのでレスキューしてあげたプッシュ師匠、20世紀に入ってからの曲かな、普通に好きですよ今でも。一応PVがあるのね(笑)
DISCOGS

9.Logo (4) Featuring Dawn Joseph ‎– Don't Panic
当然元アーチストはしらんのですが、リミックスのGreen Martianで買ってます。まあ想定内のグイグイくる感じ。いがいと原曲も哀愁感がよい。
DISCOGS

10.Saints & Sinners ‎– Peace
聖人と罪人?リミックスで名前は見かけるのですが本人たち作品はこれが初めてかな。DISCOGSでは賛否のようなんですが、このCDSではOリーブとヒューメイトがジャーマンなりの?トランスに、原曲とMウッズがチルアウトなミックスに、となかなかのシングルだと思う。DISCOGSの一人に賛成でTPOが合えばハマるでしょう。
DISCOGS

計2000円くらい

郷愁2.1

1.Intastella ‎– Dream Some Paradise
今日のインタステラかな、シングルは半分くらいコンプしたんですが(笑)DISCOGSだと前半のね。あと後半だ(笑)このシングルだと2曲めの長いバージョンが一番いい。
DISCOGS

2.Flowered Up ‎– Take It
今日のフラワードアップで、US盤マキシなどを入れないと、だいたい持ってるんですが(笑)セントエチエンヌとロッキンバーズなどとスプリット盤?はあまり欲しくない。この曲も名曲なのでエクステンデッドで最高。YTの生演奏にも感動!
DISCOGS

3.Dim Stars ‎– Dim Stars E.P.
リチャードヘル、ドンフレミング、サーストムーアなどによる夢のバンドだったようですね、まあ想定内かな。アルバムも持ってたけどどこかへ行ってしまいました。アマゾンでも安い。
DISCOGS

4.Clark* ‎– Throttle Monolith
おおこれは拾い物かもしれん。レコフ○ンのワゴンにひっそりと隠れていた紙ジャケのほとんどアルバムの10曲入りEP。DISCOGSさえ未掲載。彼のThrottleシリーズ?の2枚のEPをまるごと収録+1曲のCDでした。これも想定内の音だけど、やっぱりアルバムとして普通に楽しめる。
DISCOGS未掲載
5.Tribal House ‎– Mainline
このグループってMotherlandのほうだと思うんですが、フォローアップのようなシングルかな。イケイケなんですが…
DISCOGS

6.The Fog ‎– Been A Long Time
まあ好きやね(笑)マークのケミカルサイドの曲かな、ただCDSだと原曲以外はみな違う人のリミックスでそっちはちっとも面白くなし。
DISCOGS

7.Hi-Gate ‎– I Can Hear Voices / Caned And Unable
なんつうジャケだ…ジャケ買い(笑)DISCOGSでみてね。しってる人いるかわかりませんがPマスターソンやジャッジジュールスのユニットのデビュー曲かな。
DISCOGS

8.Gigolo ‎– Al Paradis
はずかしながら?こっちは知らない人二人なんですが、Gouryella"Gouryella"をリミックスしていた1スタンドなユニットなのかな、唯一のシングル。マット師匠のよりも原曲。
DISCOGS

9.M.O.P. ‎– Ante Up (Remix) / Cold As Ice
2枚はなぜかヒップホップで、この曲は好きでしたね、派手だったのでね。というか超ヒット曲ではないかな。
DISCOGS

10.De La Soul ‎– A Roller Skating Jam Named "Saturdays"
当然ヒット曲だと思うんですが、この曲は彼らの中では派手なほうだと思う。UK(Big Life)盤ではYouth師匠がミックス+ラストではローラースケーティングデディスコなDJだけのバージョンが最高です。
DISCOGS


計2000円くらい

郷愁1.26

1.Holly Valance ‎– State Of Mind
暇なんで約束通り、でも昨日めぼしいのをやっちゃたので残り物感が…ビッチ系?どうやらオーストラリアのアイドルぽいんですが、まあフェリックスダハウス〜がリミックスしてたので。しかしそれよりも原曲のほうが良いような。なのでビッチなPVで。同梱のポストカードではかわいいのだけどね。
DISCOGS

2.Annie - Heartbeat
たしょうお嬢さんのほうで、この曲ってもっと豪華なマキシで持ってたようなんですが(アマゾン購入履歴より)やはりの紛失組でした。まあ原曲も普通によいんじゃないかと、モーリスフルトンミックルがジャズっぽくて変わってる。
DISCOGS

3.The Rapture ‎– House Of Jealous Lovers
バンドは名前くらいしか知らんのですが、やはりMフルトンミックスに引かれ買ってます。こっちも変わってるようですがまあまあですね。同上YTには無し。
DISCOGS

4.B.B.E. - Flash
あとは古臭いトランスかな。今となっては一発屋さんのようなユニットだった気がしますがその7 Days And 1 Weekに続くような曲でしょうか、カップリングにも入ってしまっています。この古臭い感じは嫌いではないですね。
DISCOGS

5.Virus - Sun
Pオーキーと盟友Sオズボーンの変名ユニットみたいですね、原曲はリミックスしているJam & Spoon"Age Of Love"そっくりなフレーズも出てくるという1995年の時代を感じるトランスですか、まあ2曲目のMWNNのミックス狙いです。
DISCOGS

6.Man With No Name Featuring Hannah* ‎– Paint A Picture And Floor-Essence
そのPerfectoからの代表的な曲じゃないかと思うんですが、ボーカル入りのA面曲はあまり好きなれず後に単独カットされたB面曲のほうが好みです。
DISCOGS

7.Nexus 6 ‎– Tres Chic EP
個人的にはなつかしいレーベルNoom Recordsのたぶん看板系アーチストのEPのようです。まあほんとに今聴く意味はわかりませんが、たまーに聴くといいいじゃない(笑)
DISCOGS

8.Marc Et Claude ‎– Loving You
古臭くてテンションあがりません(笑)まさにトランスクラシックの一つじゃないかと思うんですが、やっぱり今聴く意味は…本マキシではマルコVのが一番。
DISCOGS

9.Novaspace ‎– Dancing With Tears In My Eyes
そして登場!ノバスペース!そういえば英会話のNovaってだいじょぶ?一時期CMやりまくってましたけど…というカバー専門トランスチームがウルトラヴォックの涙の名曲をカバー!とほほ…
DISCOGS

10.Dario G Feat. Vanessa Quinones - Voices
この人といえばSunchymeに尽きる気もしてるんですが、こういったサントラ仕事もしてたんですね、映画観ましたけどほとんど記憶に残っておりません。マット師匠のミックスもここでは△。ただエスピリトゥのエロねえさんのボイスはセクシー?
DISCOGS


計1300円くらい
livedoor プロフィール
Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索(記事全文)
記事検索 by Google
Categories
Archives