KEMPIRE

How deep is your Love?

ヴェルヴェッツ

SORRY / MADONNA


朝ズバッの竹内香苗タン好き…特にみのに若干呆れたような目で「おじさん、それはちょっと言い過ぎよ」って感じでやんわりと突っ込む時が。美人の突っ込みは溜まらんね…

でもやってたマドンナ来日記念!やっときますか世界でも屈指のマドンナ研究家としましては。48歳らしいですね。素晴らしい。安倍晋三新総裁もびっくり。いやでも本当に僕は20世紀が生んだ及び現存する100人の天才の内の一人だと思ってるんですよ。女傑ですジャンヌダルクばりのね。

とは言え、特に書くこともないんですが、この曲は"HUNG UP"に続くシングルでしたでしょうか。しかも参加面子が凄い!なんでか?同じく80's組みのペットショップボーイズやポールオーケンフォルド&グリーンヴェルヴェットまで!(そう言えばカテありましたっけ)ダンスミュージックとしてわかりやすいPSB&オーキーのももちろんイイんですが、ここはやっぱり変態ヴェルヴェッツのやつで。でもこれ、奴にしては、やたら普通ですね…

ちょっとエッチな金網デスマッチって感じのPVもイイですね。


♪SORRY (GREEN VELVET REMIX) / MADONNA続きを読む

LA LA LAND / GREEN VELVET

lalaland
うほっみんなで行こうよララランドですね。なんてこれ原曲は大したことないんですが、リミックスが凄まじくて、デイブクラークの彼流?聴く暴力なミックスや、ブ〜ンブ〜ン言ってるベースが特徴的な知らない人(あ名前くらいは知ってるかな(笑)Thomas Krome)のミックスや、これはまったく知らない人Zzino vs. Filterheadzのも脅迫神経症的にしてそんなグイグイくる感じ+何気にグルービーです!良いですこれ。しかし都合上?試聴はデイブクラークのものです。
lalaland2
♪LA LA LAND (DAVE CLARKE RADIO EDIT) / GREEN VELVET続きを読む

ANSWERING MACHINE / GREEN VELVET

answering2
ヴェルヴェッツで。このマキシはRELIEFからの12""DESTINATION UNKNOWN"からのカットのようで、そこから"ANSWERING MACHINE"のRADIOも含め6バージョン+c/wで"DESTINATION UNKNOWN"+"NEVER SATISFIED"+"FLASH"のEDITまで入っちゃってます。

で留守電ですが、恐らくカジミアの留守電に入っていたメッセージをやっぱり超単調なトラック上でただ流しているだけ。もしこれが本当のメッセージだったとしたら怖いって感じで。
「はいヴェルヴェット、私子供できちゃったんだけど。心配しないでね。多分あなたの子じゃないと思うから」とか「はいヴェルヴェット、始めてかけるんでびっくりしたかもしれないけど、お母さんから電話番号聞いてかけたんだ。じゃまたかけるね。明日も、あさっても、しあさってもずっと、あんたが私のこと愛してるの知ってるから。ふふふ」とか「俺ボブだけど、あんたの運勢を星占いで占ったら、あんた今日最悪だぞ!ていうかおまえの人生自体最悪」等のメッセージ多分。それに対してヴェルヴェットは「こんなクソいらねーんだよ!」とひたすら言ってます(ジャケ通り)かわいそうに。
answering
♪ANSWERING MACHINE (ORIGINAL MIX) / GREEN VELVET続きを読む

FLASH / GREEN VELVET

flash
フラッシュ!そんな感じでここのとこブレイク中なんですけど(笑>KEMPIRE音楽詩集。いや〜一年前とか毎日書いても書いてもある方お一人くらいしか反応していただけなかった日々がウソのようです!

そんな感じでフラッシュです!代表曲ですよね。これはUK盤マキシなんですが、前書きました邦盤マキシとDJ SNEAK,PAUL JOHNSONのバージョンが被ってます。しかしその他ROACH MOTEL(TERRY FARLEY&PETE HELLER),CARL CRAIGのがあります!しかし!やはり邦盤にはなぜか未収の原曲がサイコー!やっぱりオカシイですねこの人。「父兄参観日クラブツアーへようこそ。今夜は悪ガキどももいないことですし奴らの楽しいパーティーを体験しちゃいますよ」的なことを例の極単調なビート&低周波発信音的ベース等上にていってます。

♪FLASH / GREEN VELVET続きを読む

PORTAMENTO TRACKS / GREEN VELVET

portamento
ヴェルヴェッツの初期物で。
昨日疲れててさすがにヴェルヴェッツは出来なかったのですが、しかし朝からこういうのを聴いてるってのもどうかって感じです。

そんな感じですよほんと。書き始めたんですが特に言うことが見つかりません。4曲入り(UNTITLED TRACKあり)で、世紀の名曲"FLASH"も入ってます。しかしそれは後でやっていきますので(待ち遠しいですね!>僕。って一回やったんでした…)ここはA面曲で。

相変わらず、タイトルどおりいっちゃってる事をまたダラダラと述べていそうな曲です。しかもバックトラックが前書きました"STALKER"とか"PREACHER MAN"とほとんど同じです。やっぱり朝から聴くべき物ではなかったな。

試聴も盤面最悪につき聞き苦しくてすみませんって感じ↓っていうか元々こういう曲なの?

♪I WANT TO LEAVE MY BODY / GREEN VELVET続きを読む

VELVET TRACKS / GREEN VELVET

preacherman
休みなのにも関わらずお疲れ気味なんですが、それでもこれだけはやっとかなとこれです。すみません前"FLASH"のUK盤マキシやるとか申してますが、先にこんなヴェルヴェッツ初期物でも。でも3曲入り傑作EPです。

A面曲がタイトル通り宣教師(かの有名なマーチンルーサーキングJR)のお説教(これも多分有名な物かと、ケニードープのBUCKETHEADSの代表曲"THE BOMB"でもこの曲と同じように冒頭がこの一説でした)使用、というよりも全編そのお説教が流れている所にバックトラックがヴェルヴェッツの極単調なビート&発信音的ベースが鳴っている、というだけの曲です。

ちなみに前も名前が出ましたDJスニークのミックス物「THE MUTANT SOUNDS FROM CHICAGO RELIEF」にも若干バージョン違い&超短いのですが収録です。傑作ですし邦盤(のみ)ですから探してみてください。

♪PREACHER MAN / GREEN VELVET続きを読む

FLASH / GREEN VELVET

flash
夜の帳も降りる頃、一日の終わりにはゴージャスなグリーンヴェルヴェットに包まれて終わりたい。代表曲ですが、これまた邦盤(RHYTHM REPUBLIC)マキシでも。

こんなのが日本だけで出てたのかと思うとめまいを通り越して爆笑はしないんですが一人でクスクスと笑ってしまいます。いつ聴いても良いです。でも肝心の変態度は思うに低めなんですが、クラブユーストラックとして、全バージョン完璧に近いマキシです。邦盤ですから、ほんとに必死で探せばきっと見つかります!是非。

内容ですが、本人リミックスから始まり後全部!カジミアのレーベルRELIEF関係者で占められています。そういった意味でも、RELIEF陣営総動員の感で、裏RELIEFベスト盤的?内容です。そんな中でもズバリベストミックスは、コンピューターマッドネスな感じのブーウィリアムスのものです。これはかっこいい!ヴェルヴェッツ本人のなんかよりも。

また個人的思い出ですが、このバージョンを最初に聴いたのが、ここでもリミックスしているDJスニークによるRELIEF音源のみ使用の傑作ミックス物「THE MUTANT SOUNDS FROM CHICAGO RELIEF」という物の中だったんですが、ぶっ飛びだったのでフルバージョンで聴きたくなり、このバージョン収録音源を探した思い出があります。

次回のヴェルヴェッツは同曲のUK盤マキシです。

♪FLASH (BOO WILLIAMS MIX) / GREEN VELVET続きを読む

PERCOLATOR / CAJMERE

percolator
パーコレイターつながりで。さっきのは可愛かったんですがこっちはエグイほうですね。そうそれはまるで本場ブラジル産の本物のモカの豆を直にかじった時のよう。ってそこまでエグくはないのですが、そんな事やった事ないですし。しかしそこはシカゴきっての変態カジミアです。関係ないですけどこのジャケのセンスとか信じ難い…この曲はヴェルヴェッツ(正確にはGREEN VELVETです…)名義がまだない時の曲です。しかし既にその変態度はかなりのピークに達しており一筋縄ではいきません。そのパーコレイター内でコーヒーの滴が落ちる、というよりも煮詰まっちゃって、もはやドロドロのペースト状になってる所をさらに加熱し底からブクッと粘度の高いアブクが涌き出てきているよう。これは結構当たってるんじゃない?

♪PERCOLATOR (COFFEE POT MIX) / CAJMERE続きを読む

THE STALKER (I'M LOSING MY MIND) / GREEN VELVET

stalker
日曜日だのに珍しく忙しく次の日投稿(不正時間操作)です。始めたのに早速怠ってても何なのでヴェルヴェッツシリーズです。

リミックス作品でお茶を濁していくのも良いのですが、ヴェルヴェッツシリーズに関しては本人名義作品を主軸として頑張っていきます。この曲は超ヒット代表曲の「FLASH」の次くらいの初期ヒット曲だったかと。タイトルからしていかにもなヴェルヴェッツ節、つまり、変態度が満点でサイコーです。

13分という長尺ながらずーっと同じという極単調なバックトラック上でカジミア(=グリーンヴェルヴェット)が自分の変態さ加減を切々と歌う、というよりも変質者の独り言として語っている典型的ヴェルヴェッツ節です。スピーカーの前で正座させられて聴かされたら頭がおかしくなります。

ちなみにカップリングであるヴェルヴェッツの2曲も同路線の変態トラックスですが、この邦盤マキシ(RHYTHM REPUBLIC)には、もちろんRELIEFからライセンスして、少しレアだと思うドイツのアーチストをヴェルヴェッツ名義にてリミックスしていた曲をカップリングしています。そちらは比較的ヴェルヴェッツ色(変態色)が薄いと思いました。やはり他人の音源では彼本来の変態的持ち味を発揮できないのでしょう。

変態とヴェルヴェッツという文字がやたら多くてすみません。

♪THE STALKER (I'M LOSING MY MIND) / GREEN VELVET続きを読む

FLY LIFE / BASEMENT JAXX

flygreen
loadedさんのブログで当方が勝手なお約束をいたしましたのでグリーンヴェルヴェッツシリーズです!

まずグリーンヴェルヴェットとは、カジミアという人(本名知らず)が元々シカゴで大変変態チックなハウスをクリエイトしていたのですが、その人のより一層変態度が高いハウスをクリエイトする為の名義です。そこら辺の講義はまた後々。

で最初から飛ばしても長続きしませんから、リサイクルな感じで前ロニサイズシリーズにて一度書いてしまった曲でも。原曲は大ヒットメーカーなベースメンツジャックスですが、そのロニサイズのも今一歩で、本人によるハイパーなリミックス(BRIX MIX)には到底及びませんでした。同様ヴェルヴェッツ(略すると違うグループになりますね…)のも今一歩な感じです。ただ、彼が得意なファンキーフィルターハウス系のミックスではあります。普通に気持ち良いですよ。

♪FLY LIFE (CAJMERE "GREEN VELVET" MIX) / BASEMENT JAXX続きを読む
livedoor プロフィール

gogleman

KEMPIRE(基本その日に買うてきた音源をいかにも前から知ってる風に語るブログ)

Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索(記事全文)
記事検索 by Google
Categories
Archives
読者登録
LINE読者登録QRコード