KEMPIRE

How deep is your Love?

ベルトラム

RE-RELEASES / JOEY BELTRAM

beltramrereleases
まったくどいつもこいつも色気付きやがってバカが!(失礼、別にあなたのことではないはず、なのでご容赦を)そんな反骨精神?でいってみたいと思います。忘れかけNYテクノゴッドベルトラム師が古巣シカゴトラックスより発していた鬼傑作LPでも。Wパック全八曲全て完璧。これを持たずしてテクノ好きは語れません。A1"FLASH CUBE"からして師独特のトランシーさ加減のハマリモノで一気に持ってかれます。その後も言わば全てハマリモノ、凄い…今回ここで書く為に久しぶりに聴き直しましたが、やっぱり彼は鬼ですね>ベルトラム。まさにテクノゴッドの称号を僕から師へと贈呈したい気分です。蛇足的に、ベストトラックは後に単体でクロードヤング等によるリミックス込みでカットされたD1"THE START IT UP"確かケンイシイ氏もミックスアップシリーズだったかな?で使ってたような(間違ってたらごめん)。そんなこのLP中では異色な感じのラテンサルサノリトラックです(サルサはウソ)。

♪THE START IT UP / JOEY BELTRAM続きを読む

ENERGY FLASH / BELTRAM

energy flash 1
参賀日って何気に忙しいですね。
個人的には関係無いのですが、年始のご挨拶とかで知らない人が来たりして…
質問:そういう場合どう対処したら良いのでしょうか?
相手「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」
僕「おいっす!まあ適当に頑張れや。わからない事があったら何でも聞けよ」とか?

普段もの凄く利用する、ほぼそこしか利用しない近所のスーパーも今日まで休みでした。うかつだった…おかげで参賀日中全て、711で飯を済ます羽目に…飛んだ散在…無駄使い大キライっ子です!

今日の曲は、あなたの為に書こうとしていた&お約束風だったスピリチュアライズド「どうやら僕は恋をしているようだ」CDSが見つからずコレに…見つかり次第、あなたの為だけに書きます。でベルトラム。

R&Sレコーズからの当時(91年)鳴り物入りで発せられたベルトラム初期の代表作のようです、ご存じのように。コレ以前12"として純4曲入り2枚にわたって発表された物の中から厳選して2曲づつ収録のコレはCDSです。素晴らしいですね。そんな4曲とも完璧です。特にベルトラムにとっても歴史的代表曲の1曲目"ENERGY FLASH"が。いつ聞いても、石川さゆり「天城越え」並の♪山が燃える〜に多分匹敵するくらい個人的には燃える曲ですが、そこのあなたはいかが?

この曲さっき気づいたんですがオービタルのこれまた歴史的デビュー曲"CHIME"をサンプリングしてるようです。

と言いますか、くどいようですが4曲全て、完璧です。つまり棄て曲一切無し!個人的コレクション中EP限定という意味では1,2を争うほどの名盤、だったりします。

高校生の時、渋谷の東急ハンズ前のビル二階(一階は喫茶店、今もあるノア渋谷ビルのルノアールの事ではなく)にあった、今は無き輸入盤専門CDショップ(店名忘れ…)にて、小暗く見難〜い陳列のCDエサ箱中に、ひっそりとたたずんでいる彼ベルトラムを発見しました。その時の僕の喜び様といったら…想像できます?あっ!とか言って小踊りしましたね。あなたにもそんな経験あるでしょう?
energy flash 2
♪ENERGY FLASH / BELTRAM続きを読む

INTO BATTLE JOEY BELTRAM REMIX / EQUINOX

into battle
さて紅白も早々に切り上げ(最後まで見たことほとんどありません)ブログを投稿と。でも紅白歌合戦とかいう合戦形式は形骸化しているのが実情。それより、みの、うるせー!仲間由紀恵タンが困ってるじゃないか…それだけで見る気NOTHING。それどころか、裏も全部どーでもよい。プライドも、K−1で歌ってる永ちゃんも、もっとどうでも良いのはファティマ第3の予言とか言う奴、は意味が分からなかったから。ケーブルも見渡せば、どーでもよいものばかり…坂本美雨のシベリア鉄道の旅も、ER特別編も、ツインピークス第12章も、甲殻「イノセンス」&ガンダム「めぐりあい宇宙編」も、増してやビバヒル、NHKで大ヒットした「大地の子」も、2001年宇宙の旅&Gメン'75は古いし、等、ほんとどーでもよい…でも、0時からの「地獄の黙示録」はしっかり見るんですけどね。ここで書くので。

そしてこんなとこ今見てるそこのあなたも、そうでしょう?そう信じてますよ。僕らは同類です。僕はそんなあなたのいつでも、味方です。もっと自分に自信を持ってください。さすがだよな僕らって、の精神でこの世界で、大した楽しみも知らない連中をこれから啓蒙していきますよ。大丈夫、僕がついてます。来るべき来年から、あなたのその啓蒙活動に期待しています。そう、僕らでこの世界を変えていきますよ。応援してます。これがKEMPIRE音楽市場、今年最後の投稿。

♪INTO BATTLE JOEY BELTRAM REMIX / EQUINOX続きを読む

BANG THE ACID / DAMON WILD & TIM TAYLOR

bang the acid
一応ベルトラムカテにも放り込んでますが(一応ベルトラムミックスです)、また、
このWパック中には他にクロードヤング&レイドバックルークのミックスもありますが、
ここでのベストミックスは原曲です。デーモンワイルド&ティムテイラーのコンビでの代表曲、
「(会津)磐梯山シッド」です。

デーモンワイルドは、こんな所をご覧のコアなマニアの方は言わずもがなかと思いますが、
NYのSYNEWAVEレーベル総裁です。ティムテイラーはUKのMISSILEというレーベルのオーナーで
(このWパックもMISSILEがSYNEWAVEよりライセンスしてリリースしています)、
ダンザマニーという人とのコラボ"PLANET OF DRUMS"シリーズが一番有名かと思います。
かのEMMA氏がミックスでクローズしたので所謂エンマハウス系にも入っちゃいますね嫌ですが。
なので、日本のAVEX TRAXからの日本オンリー独自編集盤などのリリースまであったりします。

あとその両者(ダン&ティム)のユニットとしては、PUMP PANEL名義が続いて有名かと思います。
デビュー曲?"EGO ACID"は勿論大名曲ですし(書きます)、その後にはなんとNEW ORDERの
"CONFUSION"をリミックスしてたりします(書きますいまいちですが…"CONFUSION"原曲は
生涯マイチャート上位入り決定曲ですのでこのREMIXはちょっとだけ腹立ちました)。

脱線しましたが、デーモン&ティムによる決定的名曲がこの「(会津)磐梯山シッド」です。
あと、この両者でのコラボではヒット曲(と言ってもアシッド系で)THE RISING SONS名義で
"THE AFGHAN ACID"などいう今そのタイトル聞くと危ない感じの曲などもありました。
曲調的には大人なしめ、でも故に渋い感じの所謂アシッドトランスな曲でした(書きます…)。
この「(会津)磐梯山シッド」(しつこいですね)は当時よく言われたフレーズで言うと、
激辛アシッドです。バンバン!

♪BANG THE ACID / DAMON WILD & TIM TAYLOR続きを読む

MENTASM / SECOND PHASE

mentasm
ベルトラム関係で、傑作"MENTASM"です。
この曲はベルトラムとマンドムジークという人のコラボ曲で、ベルトラムに付いてはこの後怒涛のシリーズ物で展開しますので、マンドムジークに付いて。

マンドムジーク、本名は知りませんが、ベルギーのR&Sレコーズから初期傑作群を発表しているようです。
MUNDO MUZIQUE"ANDROMEDA"は今聴くと流石にダサいけど、このド素人感覚は貴重,"ACID PANDEMONIUM"は特にこの曲でのベンディングシンセベースはベルトラムばりで、本当はこのシンベを先に発明したのはベルトラムorムンドどちらだろう…と無駄すぎる物思いにふけってしまいます。
勿論他レーベルからもいくつか発表しており、コラボでの発表が多いのでたいてい別名義ですが、このSECOND PHASEもそうですが、例えば、
DAMON WILD総裁のNYのアシッド帝国SYNEWAVEからは、珍しく本人名義MUNDO MUZIQUEにて発表。
MUNDO MUZIQUE"EVIL TEMPEST","EMPIRE"はベタにドラマチックで非常に好み…。
同じNYベースでは、今は無き伝説的レーベルATMOSPHEREからはANDRE ESTRADAと言う人とのコラボREVALATIONにて発表。"SYNTH IT","ODYSSEY"両曲ダサダサ…。
そして極めつけは、カナダにPLUS8ありなプラスチックマンことRICHIE HAWTINのそこからは、もちろんそのプラスチックマン&そしてまたベルトラム&マンド、という眩暈を覚えそうなコラボレーションFINAL EXPOSURE名義にて発表。
"VORTEX"ただそれにしては割りと肩透かし(笑。でもこの恐らくベルトラム担当によるグリグリベンディングかけまくりのシンセリフは凄い。

そんな両者の決定的名曲がこの"MENTASM"です。

ここでも勿論例のベンディング(←最近覚えました)ベースが冴えてます。それはまるで凶暴なサメが深海へと深く潜行して行くよう。
発表当時今は無きREMIX誌上にて中島とかいう評論家先生が「メンタズムはインドカリーのように重要だ!」と言っていたのが懐かしく思い出されます。
未だに意味わかんないのですが。でも聞けば多分わかりますよあなたなら。カミノンストロングストゥリトゥザハリケン!

♪MENTASM (BELTRAM & MUNDO REMIX) / SECOND PHASE続きを読む

DOMINATOR / HUMAN RESOURCE

dominator
ここでベルトラム&プログラム2(ヴィクターカルデローン)関係の物でも。。
ベルギーは多分今は無きテクノメッカの一つR&Sレーベルが放った初期傑作です。
ヒューマンリソース自体は良く知りませんが、彼らの代表曲らしい"DOMINATOR"です。
この12"では上記の人達とベルギーダンスミュージック界の重鎮フランク・デ・ウルフが
リミクシーズしています。
ちなみに"COMPLETE DOMINATOR"というCDSでは他にCJボーランドのミックス&
原曲など収録ですが、それら全てを含めた中でベストミックスはもちろん上記の人達
ベルトラム&プログラム2による物でしょう。
べルトラムはR&Sレーベルのこの曲以前の極初期作品のそのほとんどにPro. or Mix
等で関わっていますが、その中でも、ここでのお仕事が代表的お仕事の一つだと思います。
当時の彼得意の、つまり使い回しサウンドである恐らくローランドジュノ系シンセによる
ベンディング(音程もしくは音量つまりビブラートorトレモロをたいてい手動によって変化)
させているベースが特徴的です。このシンセベースはいつ聴いても燃えます。
発表から15年経った今でも…

次回のベルトラム物はメンタズムという曲&カルデローン物はスティングの曲でも。

♪DOMINATOR (JOEY BELTRAM & PROGRAM 2 REMIX) / HUMAN RESOURCE続きを読む

THE OMEN / BELTRAM & PROGRAM 2

omen
さてと今日はTWENTY FOURバリの長い一日だったな。徹夜明け→寝れん→ブログ→突然の来客→無駄な話し込み→客帰る、と。キツイってーの。特に無駄な話し込み、話題「コミュニケーション」&「女」&「死」と。キツイってーの…こっちは寝たいんだつうのに、僕をそんなくだらな過ぎる話題で寝かせない憎い奴、と。あ、頭回ってない…いつになくクオリティーの低い投稿となりそうだ。でもこれはこれで良い。曲は、敬愛するNYテクノゴッドJOEY BELTRAM師と、VICTOR CALDERONEの初期ユニットPROGRAM 2が、今は無きR&Sより放ったヒット曲"THE OMEN"で。サンプリングにLED ZEPPELIN"WHOLE LOTTA LOVE"とBEASTIE BOYS"THE NEW STYLE"を使ってるようですね。説明するのもちょっとめんどくさいですね…いつ聴いても燃えますね。

♪THE OMEN / BELTRAM & PROGRAM 2続きを読む
livedoor プロフィール

gogleman

KEMPIRE(基本その日に買うてきた音源をいかにも前から知ってる風に語るブログ)

Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索(記事全文)
記事検索 by Google
Categories
Archives
読者登録
LINE読者登録QRコード