solveetcoagula
我が家のアレクサさんが最近言う事聞かなくなります。いやアレクサじゃなくて当家の名前はエコーさんていいます。みなさんそうかもしれないけど電灯やテレビ始めスマートプラグとかの主に入り切りがメインの使い方じゃないかと思うんだけど、スキル?とかいう一段上等の使い方だと発声するのと何より設定がめんどいのでそんなプレーンな使い方しかしてないのに、最近言う事を聞かないのだ。目的のツールの名前を言っても「すみません〇〇が見つかりませんでした」とか「今はちょっとわかりませんごめんなさい」とかになる、何も変更してないのにだよ、どういうこと?ですげえ効率悪いんだけどスマホの当該アプリをアンインスト→インストして一から設定後アレクサ連携すると、また使えるようになるんだけど、またしばらくすると上記のようにツール認識しなくなるという、ほんと効率悪くてやってられないわ…もう最近はそれでストレス溜まるのもバカバカしいので、電灯とかテレビくらいにしか使わなくなった。いやその他使えるツールはそのまま使ってるけどね。なんなんだろうね…分かる人いたら教えてね。というかスマートスピーカーって声認識とかも全然スマートじゃないし、まだまだだなあ…と思うわ。

珍しく大御所、タキシードムーンのベスト盤のようですね。3回ほど聴いたくらいではこの巨人のようなバンドの雰囲気みたいなものは分かっても、根本のような所は深過ぎて分かってないんですが、音楽の凄い所は「それでいいんだよ、正解なんて無いんだ、お前が感じたことが全てだよ」とでも言ってくれてるような懐の深さじゃないかと思うんですが、このベスト盤はまさにそんな感じでした。懐の深さと幅の広さは半端のないバンドではないでしょうか、苦笑承知で大げさに言えば、なにか世界をさえ感じる情報量の多さと俯瞰した賢者のような目線を持ったバンドのように思えてきます。変な100バンド聴くよりもこの1バンドのベスト盤一枚を聴けば、同等の愉しみや感慨を持てるかもしれません。駄作100冊読むよりも世界的な名作1冊を読んだほうが良いというのに似てるかもしれません。人生の時間は限られてるのでそういうコスパ的観念も時に必要かもしれません。でも乱読乱聴?にも意味はあるとは思いますけど。脱線しました、そんなこれだけは聴いておいたほうが良い、というような一枚なのかもしれません。

DISCOGS
Apple Music