スカッピー






(こいつスカッピーっていうのか今知った。ちなみに最近ドラクエ10復帰したら、すれ違ったキャラでスカ○トロ←スカッピーと同じ3文字目が入る(笑)という人がいてマジか…と思ってしまった)

引っ越ししてから、もう何年経つか…6年以上になると思うんだけど、その一年後くらいに契約したスカパーにやっと見ないチャンネルが多いなーと今更気付き、今度5チャンネルセレクト契約にしようと計画中です。つまりまだしてないんだけど、その5チャンネルとは、BSはシネフィルWOWOWとアニマックスの二つだけ(もちろんNHKや民法とかの無料BSは見れるよ)とCSはザ・シネマ、ムービープラス、キッズステーションの計5チャンネル契約にしようかと。なぜなら後は見ないものほとんど…強いて言えば、日本映画専門チャンネル、チャンネルNECO、民法アーカイブ系=日テレ〜フジなどの過去ドラマなどの再放送系チャンネルはとーきどき見たけどそれじゃもったいないのでばっさりカットね。だって基本料金421円引くと、スカパー新基本パックとかの3,672円(約40ch見れたかな)からセレクト5てやつにすると1,980円で差額1,692円!/月、この違いはでかい!でそのあまった金でAT-X(アニメ系)1,944円!をプラスで加入と、つまり今より月252円高くなる予定(笑)AT-Xおもしろいんだもの…スカパーマスターの人ご意見どうぞ。


morethantheocean
このバンドのこんなベストが聴けるんですね、なんて便利な時代だ…個人的に後追いの筆者としてはこのバンドのLPは持っていたものの中古CD屋巡りが唯一の趣味にもかかわらず、そんな中でも一度もCDは見かけたことがなかったので、ネット時代の恩恵を今感じているところです(笑)個人的回顧録?はご興味ないと思うので肝心の内容ですが、まあベストというだけあってもちろん一曲も駄曲無し、彼ら節なんでしょう、言わばウェットと言ってしまっていいのか、一歩間違えば泣きのハードロック系バラードのような曲と、そのすれすれを行く情緒(過多)がある曲ばかり、でたまりません。微妙な言い方になってますが、そのような曲調で徹底されている、これが彼らの強烈な個性なのでしょう。情緒性、メランコリーがあるのがネオサイケだろう、と言われればそうなんですが、やはり上記のような言わばすれすれのラインを行くこの際どさが魅力でもあり、そのラインをオーバーしないという絶妙なセンスはセンスの良さのような気がする稀有なバンドです。そうは言っても、やはりこれでもウェット過ぎて苦手という人もおられるのでしょう。そういう人にとってはエアロスミスやミスタービッグなどの特に泣きのバラードロック系の曲と大差ないのかもしれません(笑)つまりそんな微妙なラインが非常に魅力的なバンドだったのでは…これも暴論かもしれないので識者はご意見どうぞ。

DISCOGS
Apple Music