planetgong
久々速度規制がかかったので、誰かのためにもなるかと思ってご報告します。誰かってたぶんすげえニッチな需要だと思うんですが(笑)当方スマホの通信事業者はNuroモバ◯ルという所でいわゆるMVNO(格安シムね)なんですが(ちな間借り回線?はNTT Docomo)前から特に夕方5時〜9時くらいまでの都市部にいるとき酷いときは繋がらずいらつく時もあり、しかしこの前(3日位前)やはり新宿でApple Musicを聴きながら闊歩(笑)してたのにぶっちぶっち切れて聴けたものではない!とやっぱりMVNOはダメだな〜とキャリアに乗り換えさえ考えましたよ。しかしどうも原因は仕事中に事情でテザリングでノーパソのカスペルスキ◯の更新をしてしまった事にあるのでは?と思い、Nuroモバ◯ルの使用量ページを確認した所!やっぱりそれだけで1G超(正確には1198MBくらい(笑)を使っていたことが判明!って!を付けることもないんですが、まあいっぺんに1.2Gも使えば規制されるかな…というのと、プラン7GB/月なんだからその範囲内でやり繰りすりゃ一日くらい1GB使ってもいいだろうよ!という微妙な恋心が交錯です。ご存じのように3日縛りはどこでもあり、その3日の上限を開示してる所とそうでない所があるのですが、Nuroモバ◯ルは開示していない。しかし今回で7GB/月プランでは上記のように一日に換算すると333MB、ギリOK?で336MB/日という実験結果が出たんですが(ほんとかな?)もし毎日336MB使ったとしたら30日換算で約10GBなので、13GB/月プランもあるのでそれならば規制はされなかったであろう!と今回貴重な実験結果となりました。せんけどね、高いから…というか一年縛り取れたから乗り換えよっかな〜やっぱキャリアかね…?でもいつ安くなるの?

テクノ好きなら知らない人はいないと思うオランダは超名門レーベルDjax-Up-Beatsの特にダブルパック(12"×2)にも根が貧乏性の筆者はドキドキさせられました。1枚と同じくらいの値段〜場合によっては倍以上までマチマチなのですが、何というかそのボリューム感にはやっぱりお得感ありましたね。基本的にはEP二枚組で全8曲で収録時間もそれなりの言わばアルバムなので、1枚のシングルは見逃してもそのアーチスト好きには見つけたからには買わねばならんだろう!とでもいうような一種の強迫観念にも囚われて買いますよね。この二種類の感情は皆さんにも同感してもられるのでは(笑)さて本題、上記と多少矛盾するようですが、まあ1枚のシングル盤はスルーしてもやっぱり主に1項目?の感情でつい買ってしまった程度には好きだったアーチストEdge Of Motion名義ではちゃんとCDアルバム(Apple Musicにもあり)も出していたもう一つの名義Planet Gong(これでDaevid Allen's Gongの方を思い浮かべた貴方はプログレ者ですね(笑)、DISCOGSの人も一人書いてるように、なぜ名義を変えてリリースしたのかは分からない全く同じ感じのオランダ産ピュアテクノといったところでしょうか。ただ一作目"Phases"(もダブルパック、実を言えばそっちを書きたかったかも、でもAppleやその他にも無かったので)がシカゴ〜デトロイトオリエンテッドな若干ハウステイストが強いサウンドだったのに対して、この二作目ではやはりよりEdge Of Motionに近い印象のレトロフューチャー感、言わば映画「メトロポリス」や未来少年コナンのインダストリア(まあ元ネタは同じ「メトロポリス」だと思いますが…)のような失われてしまった超幸福なハイテク未来都市=もちろん多数の奴隷によって支えられてるような、やはりレトロフューチャーテクノといった感じではあります。EPタイトルそのままですが…でもこれをおうちで聴けるのは幸せですね(笑)上記"Phases"もぜひ正規デジタル化していただきたい…

DISCOGS
Apple Music