inspiration3470
前も書いてる我が家の2階大改装の続報です。といっても大した進展もなく(笑)まあ一番は余計なPCを買ってしまったという所から。Dellなんだけどね、仕事に持ち出してたノートブックPCがあまりにクリエイティブではないブツだったので、しかしだからといってわざわざマウスコンピュータとかで売ってるヒャダイン推奨のクリエイター用PCなどを20万近くも出して買うわけにもいかず、InspirationとかいうシリーズのCPUは2番目くらいに安い?インテルCore i3-8100 なので第8世代らしいけど高いやつの6コアじゃない(笑)まだ4コアのやつを5万円で買ってしまったよ。しかし台湾かなそこからのBOT製品なので結局到着まで1ヶ月ちかくかかったね。まあ急ぐ話でもなし気長に待ってたけど。それでもまだHDDだしメモリも8GBだけなのでやはりクリエイティブではない、なのでSSD256GBとメモリ8GB(どちらもどこメーカーだったか…サードパーティ的な)を買ってメモリは付けたのまでは良いが、内部ケーブルであるSATAの電源ケーブルの方がHDDとDVD-Rの二股だったので、SSDと計3股は必要で高いのも何なのでアマで謎の中華製を頼んだら、まだ来ない。またこれも中華便なので3週間くらいは我慢するけど。なのでまだなにも動かないという近況です。動き始めたらまた書きますよ(笑)


howdareyou
10ccの4人体勢ではラストアルバムとのこと、原盤はもちろんLPなので全9曲計43分、聴いているとあっという間に終わりますが、曲順など考えられているのでしょうか、なんでも当時は4人全員OKを出さなければアルバムに収録しなかったらしく、それも納得で本作からは一曲も外せないような名盤でしょうか。しかし全9曲とはいえ1曲中にも3パートくらいに分かれてそうな曲もあり、それらが続くので上記のような流し聞きではなく、スピーカーの前でじっくり聴いているとこの人達の次々と曲が溢れてくるような才能が感じられます。それにしてもほぼデビューの頃らしいですがビートルズ"Oh Darling"を巧妙にパクった代表曲"Donna"の頃から変わらず感じるビートルズの多大な影響は本作でもしっかり感じられて同じ4人組という所からも乱暴に言ってビートルズの(解散頃に出てきたので)生まれ変わりのようなバンドだなあ、とその辺UKのオールドなロック門外漢は思ってしまいます。簡単に言えば何というかビートルズが当時現役だったらこのようなアルバムを出していたのかもなとも。そんな間接的にビートルズの偉大さと影響力の凄さを本作から感じてしまいました。それではなんなので10cc的にも、とんでもない才能を持った4人が集まって、巧妙ながらも最後に打ち上げた壮大な仕掛け花火のような単純に楽しいアルバムという印象です。

DISCOGS