この人起死回生の新曲、最初聴いた時にはあれ?なにかに似てるぞ、あの曲のカバーか?と検索で本曲のクレジットを見たところ作詞本人、作曲は本人ともう一人(日本人)。これやばいだろ…と世間様に広く警鐘を鳴らすためのエントリーです。思ったのはクラウデッドハウスの代表曲"Don't Dream It's Over"なんだけど、あの曲のピッチを早くすれば大体この曲になるのでは?曲名からしてパクリの気もするんですが(笑)特にイントロ〜Aメロというか全てそっくりの気がするんですが(笑)Bメロになるのかな平原氏のサビに入る前の♪Don't give it up Don't give it up your dream(Aメロでは♪どんなときどんなときも〜)はクラウデッドの方ではサビ♪Hey now, hey now Don't dream it's overでしょうか。ドポジティブな詞もけっこうなのだが、いいのかね?さらに書いてしまうと、女性ボーカルという事で"Don't Dream It's Over"をカバーしたSixpence None The Richerの方により近いアレンジの気もするんだけど(筆者も最初そっちの方を思い浮かべた)Sixpence None The Richerの代表曲?"Kiss Me"とかのアレンジというか"Kiss Me"も入ってる気がする…あとはタスミンアーチャー"Sleeping Satellite"も入ってる(笑)まあその辺、言ってしまうと"Don't Dream It's Over"自体もいかにもな80's風曲&アレンジだし、YTのオートプレイ?では次の曲になってるし(笑)どうやら後の1991年にはポールヤング自身"Don't Dream It's Over"をカバーしてるらしい!んだけどポールヤング"Every Time You Go Away"とかある意味(いやいい意味で)パクってると思うんだけ、良く言えばその辺80's〜90'sのいいとこ取りのメロディやアレンジ等パクって出来上がってるような曲と言える。ネットで検索してもそれらしい分析?やパクってる!などの説が出てないのは意外だった。○スラックや本人達にでも抗議の怪文書でも送ったろうかな。平原綾香嫌いじゃなかったんだけど…特に顔が(笑)まあ結局パクりパクられはポピュラーミュージック界のみならず音楽界、そうやって進化していくんでしょうな(棒)それにしても、YTの最初に入る企業CMがうざい…最近フルで入るようになったんですね…5分近いやつもあるじゃん…リロードしても違うやつが入る。