1.Matt Darey Presents DSP (5) ‎– From Russia With Love
マット師匠のベタながら故にクラシックとなった傑作トランスの一曲じゃないでしょうか、ベタなのはタイトル通り007の映画のメインタイトル曲のカバーだからだと思いますが、トランスとしてはこの頃(20世紀終わり頃)のテンプレートのような曲でまさにクラシックトランスではないでしょうか。12"紛失組ですが、このCDSのバージョンのほうが長いという珍しいパターン。DISCOGS

2.Des Mitchell ‎– Welcome To The Dance
景気良さそうなのから片付けると(笑)黒人のおっさんDJの人、ヒット曲だと思いますけど、実質はプロデューサーのAirscapeの曲ではないかな。これもいかにも。
DISCOGS

3.ATFC Presents OnePhatDeeva ‎– In And Out Of My Life
これも同年かな、原曲やリミクシーズはだいたいファンキーなフィルターハウス系だと思うんですが、トランスつながりだとQuakeのやつで。
DISCOGS

4.Tall Paul ‎– Rock Da House
古っ…原曲は1994年ですか、英国クラブ界の大御所だと思いますけど、そんな流行り廃りの世界で20年以上前とは致命的(笑)ただフォローすると(笑)リミクシーズのほうは古さ通り越して愛おしい気もする。
DISCOGS

5.Hybrid ‎– The Formula Of Fear
うーん中だるみいってみようか(笑)これって2008年の曲ですが、やはり8年も前なのとこの人達のロック寄りの展開で、もう厳しいですね。デジロックかな…
DISCOGS

6.The Quest Project ‎– Initiate The Creative
全然しらないのですが、リミキサーがKクラスやマントロニクスだったので買ってみたやつです。また古くなって1998年物でスピードガラージなどでとても古臭い。←強いてこの知らない人のミックスが一番。
DISCOGS

7.Sote ‎– Electric Deaf
12"紛失組でこのCDSも時々見かけてしましたけど今回安めだったので(300円也)天下のWarpからなのでそれなりのクオリティの2000年代頃のドリルンベースサウンド。
DISCOGS

8.Human Resource ‎– The Complete Dominator
これはCDS紛失組の再購入組(笑)いや引っ越しで多くのアーカイブスやレガシーやサマリーを紛失したのでね(笑)しかしだいたい買い戻せる、執念と足があれば。アマゾンもやるけどな(笑)そんなコンプリートドミネーター!
DISCOGS

9.The Farm ‎– Groovy Train
これもそんな感じですね、kのマキシはUS盤なりにEPのように名曲3曲も抱き合わせてて超お得というか一家に一台くらいだと思う。そしてMind!
DISCOGS

10.David Sylvian / Riuichi Sakamoto* ‎– Forbidden Colours
少し冗談のように?このマキシなんですが、まあアマゾンでも同じくらいで買えそうですけど500円だったので。全て12"バージョンなのも好感です。これも一家に一台でしょう。
DISCOGS

計3000円くらい