1.Shannon ‎– Let The Music Play
まあ原曲は生涯マイチャートの500位には入るのですが、散々リミックス再発されてるものの一つでしょうか、その原曲は無し。フルインテンションとヴァスケスが!原曲をとほほでなげーミックスに…
DISCOGS

2.Todd Terry Presents Shannon ‎– It's Over Love
シャノンをフィーチャーしているトッド師匠のいつ頃の曲でしょうか、1997年なんですが、今聴くといろいろときつい(笑)マーク等リミックスしてますが、やっぱり原曲が一番かな。
DISCOGS

3.Sylver ‎– Turn The Tide
だれー?ま、CJストーンとエアスケイプの2点豪華?リミキサーで買い。まあまあ。
DISCOGS

4.Tour De Force ‎– Catalan
ツールドフォース?こっちはトランサのミックス狙いですが、普通かな。
DISCOGS

5.Vernon ‎– Wonderer Remixes
トランスはやっぱりジャーマンでしょう!というわけで本日のクラシックスかな、ヴァーノン?CDSはなにげに2枚目か。原曲はやっぱりクラシックなのでしょうが、この2002年度盤ではその頃旬だった人たちでしょうか、リミクシーズも悪くない。
DISCOGS

6.Velocity ‎– Lust
キッドポールの名義(でも知ってる人いるのかな)でもう無いと思う老舗Superstitionから、そんな1993年のジャーマントランス、ふるくせーけど、ジャーマントランスフォーエヴァー!
DISCOGS

7.Lords Of Acid ‎– The Crablouse
そしてローズオブアシッドに…この人達は一応ベルジャンテクノになるのかな、ハードコアテクノとかデステクノとか言ってた頃からなので元祖でしょうね。このCDSではJベルトラム師匠などもリミックス!
DISCOGS

8.Christian Death ‎– What's The Verdict
エグい感じ連続で(笑)しかしなぜかこのバンドに。純4曲入り(8cmCDS!)なんですが、特別いうこともないな(笑)でもポジパンってこういう胡散臭さが良さだよね。そう思うとたまらんCDSだよ。
DISCOGS

9.Ulrich Schnauss ‎– Stars EP
少し前流行った人かな、今も流行ってるのか?EPの名に引かれて買ってますけど実情1曲の3バージョン+カップリング曲でそっちのほうが好きかな。
DISCOGS

10.Stella Luna - Stargazer EP
シューゲな感じ連続で終わり。でもネオなの?ネオってダサいな。
DISCOGS

計3500円くらい