1.Wagon Christ ‎– Redone EP
これが100円だったのがうれしくて一番目に。ご存じLヴァイバートの名義ですけど、タイトル曲はともかく(笑)AFXとボーイメランという当時なりに豪華なメンツ参加のEPだったのでね。ただまあこの2015年に正座して聴くほどのインパクトはないな(謎)
DISCOGS

2.Trancesetters ‎– The Search
基本的に見つかりにくいものなので買ってるところもあります。もはやこういうこと書くのもなんですが、オランダの何でも出来るFresh Fruits/Toucheの三人の内二人によるもろフロア向け名義だったんでしょうか。
DISCOGS

3.Sister Bliss ‎– Deliver Me
これももちろんフェイスレス片割れの美人のソロでしたか↑でもやってるXプレス2のがまあまあ。
DISCOGS

4.Rui Da Silva ‎– Touch Me
クラブ超ヒット曲、まあいま聴く意味は分かりませんが、Bang On盤は曲数が一番多かったので。もはやムード歌謡のようだ。
DISCOGS

5.Tilt ‎– Butterfly
往年のトランスヒット曲、このバージョンが後に焼き直されて?より超ヒットの"Invisible"になったそうな。
DISCOGS

6.Wild Colour ‎– Dreams
ああ本日のPerfecto二本目です、原曲は1995年ということでなんとなくトランス前夜のファンキーなチューンという感じなんですが、BT師匠がこの時点でトランス化してる所はさすがと言わざるをえない。
DISCOGS

7.Tin Tin Out ‎– Strings For Yasmin
↑でもやってる本日のチンチンアウトが2枚も!2発か?この曲のおもろい所は半?カバーしているMurk"If You Really Want Somebody"をその御大マークボーイズがリミックスしている所。完全にマーク節に、というか、マークの曲のようだ。でもPVで。こんなPV意味ないだろ(笑)
DISCOGS

8.Tin Tin Out Featuring Tony Hadley ‎– Dance With Me
そして泣きの名曲、ダンスウィズミー!(?)しっかり書いてるように80'sスーパースターの?スパンダーバレーからボーカルの人が歌う名曲!いんじゃね(笑)
DISCOGS

9.DJ Eric ‎– We Are Love
しらねー(笑)ただ100円だったので買ってみたところ、DISCOGSにしっかり書いてるようにホール&オーツ""I Can't Go For That"とブレイズの曲を使ってる模様。普通すぐる…
DISCOGS

10.Bang Bang Machine ‎– Love It Bleeds
そして本日のバンバンマシーン!もえらい普通の曲、純4曲のEPですが、正直どれも面白くない…もう最期の方のシングルなので悲しさが漂うかな…がんばれバンバンマシーン!(?)
DISCOGS

計3750円也。