なにかカバーづいてる?のでぱっと思い浮かんだ好きな元曲にどれだけカバーがあるのか?とYTで調べてみても後は正直ろくなもんが見つからない(笑)そうですねいきなり厳密にはカバーではないのですが(笑)ユタセインツは青春の1ページなの代表曲であろう"Something Good"でサンプリングされたケイトブッシュ"Cloudbusting"や次に思いついたキュアー"A Forest"とかのカバーはほんとろくなもんがなかった…中ではユタセインツの2008年度版リミックスのPVがくだらなくてよかったのが唯一の収穫。あのダンスがぱくりだったとは…最高なカバー知ってる人はぜひ教えてもらいたいものだね。


flower
そんな感じで本編?もなんでもいいのですが、元フォーリーブスの北公次とそのバンドのアルバム。ゲロゲリゲゲゲのレーベル(Vis A Vis Audio Arts)からとのこと。レビューにあたって一回通し聴きくらいでは何もわからんしアーチストに失礼だろうと正味5回くらい聴きましたが、好きなのは分かるのですが、いくつかはやはりGSからの流れでしょうか、リリース年の1989年の時点でももはや惰性で演っているように思ってしまうGSから、浜田省吾もどきというか同時代で言えば尾崎豊辺りとの同時代性?などを感じるロックバラードなどに付き合わされました。というか千葉県のローカルタレントという肩書らしいロックンローラーのジャガーさんなどに一番近いかなと思わされます。DISCOGS(に載ってるとは)を見て分かりましたが3曲目の歌詞はジャニー喜多川とのこと。氏がホ○セクハラをしているという暴露本「光GENJIへ」を前年1988年に出版しているのですが。そんな音楽とは関係ないことくらいしか書くこともないのです。

DISCOGS


(なぜかゲロゲリゲゲゲの画像ですがこのpart3がベスト)