アンパンマン1アンパンマン2ふーん、目くじら立てるような類の事ではないけど(笑)なんとなくやな感じだね〜やなせたかしだけに(頭二文字)。マジレスすると、基本的に誰が行っても自由だと思うんだけど。まあ日本でここ以上に神聖な場所もないかもしれず、そういった意味ではその場所や敬虔な気持ちでいる人たちや関係者などへの配慮は必要だろうね。公人としてはいろいろ難しいのかもしれないけど、私人個人として行ってはいけないと言う権利のある人は一人もいないわけで、それは信教の自由という権利からという意味もあるけど、それよりもっと単純かもしれない、何人も自由な個人の意思や行動を制限することは出来ない、という基本的人権にさえ関わってくる問題だと思うのだが、どうだろうか。(マジレス?)

melomania
何個か前のエントリーのフォローの意味もあるエントリーです。スペースメン3のベーシスト、Pete Bassmanが恐らくリーダーとなって結成していたのかもしれないこのバンドの1stは済みなので2ndです。とは言えDISCOGSではライブ盤を除くと結局オリジナルアルバムはその2枚しか出てないようですね。DISCOGSによると1stは1990年、1991年のライブ盤を挟んでこの2ndは1992年らしく、間も空いてないこともあり基本全く同路線のお察し通りのサイケデリックロックでしょうか。1stの時も書いたようなんですが(過去エントリーは恥ずかしいのでチラ見です)言うなれば優等生的サイケデリックロックリバイバルな気がしており、素直すぎて少し物足りなさも感じるんですが、そこは優等生と言うことで、スペースメン3同様かもしれない60's〜70'sの米国サイケロックの再現性も高く、加えてUKインディロックの雰囲気(書いておいていまいち分かりませんが)も当然漂ってくる、そのフュージョンな感覚は楽しめると思います。

DISCOGS