Vol. 1-Eight Classic Albums
年の瀬で休みと言えば休み(微妙な言い回し)なので疲れる訳もないのですが、なぜか疲れておる年の瀬です。一年の疲れが…なのでヘビーな音源はまったく聴く気にならず、とはいえこれは大御所のアーカイヴスという意味では最もヘビーかもしれませんね(笑)ボリュームも圧巻でCD4枚組に彼の初期作品LP8枚分を収録、にもかかわらず安い!現在1211円!まあ円高還元でしょうか、興味のありそうな人は今の内に?もっと安くなったりして…という筆者もあまりの安さに思わずポチッとしてしまったのです、今月の話ですが。でも元々廉価盤シリーズだと思います。ま、上記のようなダラダラ加減ですが、これは結局ジャズでしょうね。一般的にはモンド/ラウンジの大御所ということだと思いますが、もちろん彼はビッグバンドジャズ(スイングジャズ)畑出身の人だろうし、門外漢すぎる筆者でもやっぱりこれの根底はジャズではないかなと思う次第ですね。でもテルミンなどが大活躍してるさまはやっぱりジャズとしては少し変かな、イイ意味で。ちなみにこのEight Classic Albumsシリーズは、盟友Martin Dennyを始め、モダンジャズ系の大御所の初期作品もいくつも出してるようです。安いので買って勉強し来年はモダンジャズ元年にしてみるのもイイんじゃないかな、筆者は言ってるだけだと思いますが…じつはレスバクスターも全部聴いてないっす…

DISCOGS