letsdance1.David Bowie – Let's Dance
両面ともアルバムバージョンなので12”としての価値は45回転で溝の幅広ゆえの音質面くらいなんですが、それでも充分、というか私的アンセム(笑)
DISCOGS

lildevil2.Cult, The – Lil' Devil
まあ好きなので。
DISCOGS
walkingon3.Red Lorry Yellow Lorry – Walking On Your Hands
これもアルバムバージョン+α。
DISCOGS
shakeit4.Limbomaniacs – Shake It
Prod.がBラズウエル、B.がダグウィンビッシュ、Remixがティムシメノンなど豪華な曲だがDISCOGS評価どおりこれといった特徴はない。
DISCOGS
lies5.EMF – Lies
これは少しだけ探してました、リミキサーがジムフィータスやアポロ440などで↑と比べてみても断然よい内容のマキシ12”ですね。
DISCOGS
imnottheman6.Fine Young Cannibals – I'm Not The Man I Used To Be
当時なりに豪華なリミキサー陣ですが、少しやっつけ仕事的な気がしますね。
DISCOGS
oneonone7.One On One – You're My Type (Make Your Body Move) (Juan Atkins Mix)
うーん微妙だな(笑)Jアトキンス、Kサンダーソン、Bグロッセ、MK、Cダミアなど往年のデトテク歌謡サイドではこれ以上はない面子ですけど、どうも好きになれないな…
DISCOGS
oneday8.Master C + J* – One Day We'll All Be Free
彼らにしては単純な曲だと思うが、↑と比べていいかわからないが、雰囲気的にはディープ。
DISCOGS
radiation9.Hacker, The – Radiation (Remixes)
先生、まあ6年も前の作品につっこんでもしょうがないが、あいかわらずですね。ここはDavid Carrettaのやつ。
DISCOGS
fashionparty10.Neon Judgement, The – Fashion Party (Headman / Pulsinger Mixes)
もっと前なんですけど、リミキサーのほうはともかく、16年も前らしい原曲が一番古臭くないマジックですね。
DISCOGS
計1600円也。