evolution
2006年に唐突に再発されたリロード(akaグローバルコミュニケーション)の初期EP三枚組のLPと言っていい物か?です。原盤はもちろん一枚も持ってなく、ゆえにこれをレコ屋で見つけた時には、中古買い専門の筆者にしては珍しく新品に飛びついたものです。彼らのレーベルEvolution / Universal Language (略)のクレジットですが、もやは中堅レーベルCloneからの配給で実現した物らしく、ラベルは原盤に忠実みたいですが、盤は多少厚いかもしれず、また何よりリマスターされて音質は良くなっているということでもあるらしいです。音圧はある気がしましたが、なにせ原盤を聴いたわけではないので、比べるわけにはいきませんね(笑)しかし原盤にあった曲間の小曲何曲かカットされているところなどは残念だったりします。まあ今となってはレイヴなどを引きずっているような曲や、いかにもお宅のベッドルームでしこしこと宅録したようなチープさ加減ではありますが、筆者などには完全に彼らのアーカイヴスとしての意味を持つ、もう誰にも譲ることが出来ないほどの家宝だったりします。中古で出回る可能性があるか分かりませんが、また再再発の可能性もあるかもしれませんし、我らピュアテクノ好き者連中は見つけたら即買いの所謂マストアイテムだとは思います。気付けば内容云々より盤自体の背景ばかりとなってしまいましたが、思い入れ故とご容赦を。CD派の人にはWarpなどから出た(邦盤もあり)「The Theory Of Evolution」や彼らのアルバム「A Collection Of Short Stories」などを合わせれば、微妙に長さなどは違いますがここのほとんどは聞けます。

DISCOGS

Ptyzh

The Biosphere