mikasa1まったく意味もなく横須賀では知らない人はいない三笠公園へいってみましたよ。名前どおり日露戦争で大活躍したその功績を讃えた戦艦三笠がどうどうと鎮座されてます。
mikasa2まあ言ってしまえばそれだけの公園なんですけどね。ただくの字ぽく細長いので中を歩くとわりと良い運動にもなり、当然海べりなので眺望が素晴らしい爽やかな公園ですね。
mikasa3これも市民は知らない人はいない(当たり前…)猿島もまるで目の前に望めます。凝った噴水とかがいくつもありました。いや〜やっぱイイ公園だわ(笑)
mikasa4「日本の都市公園100選」や「日本の歴史公園100選」に選ばれたそうな、確かに。横須賀に行かれた際は是非。ちなみ画像は全部他人の物。


Silence
昨日のヘアカット100も暑い中なにも考えずに聴く分にはイイんですが、さらに疲れきって放心状態のお供にはアンビエントでしょうね。しかしアンビエントならなんでもイイのかというわけでもなく、と言いそうになったんですが、じつはなんでもイイですね。ある意味、とは、アンビエントはあまり聴くシチュエーションを選ばない、という意味で、じつは極めて優れた音楽ジャンルじゃないでしょうか。とにかく疲れてる時にはアンビエントですよね。このFax +49-69/450464総裁ピートナムルックと往年のテクノ好きの人ならばきっと知っているはずドクターアトモとのコラボ作の第一弾もそんな時最適です。1曲目、ダークアンビエントの走りといってもイイようなマイナーなイメージのアンビエントで、この手のマニアには有名な一説"You are rain""Yes..."等が虚空に響くという、中には生理的に受けつけない人もいるかもしれない曲ですが、しかし恐らく受け付けようが受け付けまいが関係なく、眠りをさそう名曲だと思いますし、その他もアラビックムードや少しポポルヴーなど連想の天空にある庭園で奏でられているようなこっちは典型的にホワイトなアンビエント等、わりとバラエティーにも富んでる全4曲です。アンビエントとしては、やはり完璧ですね。

DISCOGS

Omid/Hope (21:51) part 1

Omid/Hope (21:51) part 2

Omid/Hope (21:51) part 3