groove1.Manfriday* - Groove / Winners
ラリーレヴァンが流行りのハウスサウンドにたぶん挑戦していた名義、彼がこの名義を使っていたVinyl ManiaからKing Streetがライセンスしてリリースした盤のようですね。
DISCOGS
mr right2.Eleanore Mills - Mr. Right
Vinyl Maniaつながりでエレクトロディヴァのエレノアミルズがここから出してたエレクトロ色大かつ初期ハウス的な匂いも漂ってくるたまらん盤。
DISCOGS
mafoombey3.Serious Intention / Cultural Vibe - You Don't Know / Ma Foom Bey
初期ガラージハウス名曲のカップリング盤、これは買うでしょう。Aの初期ならではのラフ&妖しげなガラージもたまりませんが、今となっては歴史的名曲のよりアンダーグラウンド臭を今でも保っているBも名曲。
DISCOGS
tellmesome4.Indecent Obsession - Tell Me Something
高かった物は終わりで以降100円シリーズで、急に子供ぽくなっていきますが。知ってる人もいると思う個人的には知らなかったグループの代表曲。
DISCOGS
new years dub5.Musique (2) Vs U2 - New Years Dub
ここら辺はリアルタイムでしってるな、ヒットしたU2のなんちゃってトランスカバー、Wパックだったので買ったまで。
DISCOGS
tegada6.Tony H - Tagadà / www.tonyh.com
↑でもやってるピコット師匠で有名なレーベルからの知らん人、やっぱり師匠リミクシーズのB面がイイかな。
DISCOGS
verdi7.Mauro Picotto - Verdi
そしてピコット師匠降臨、まあ全て代表曲の彼だと思いますが、あいかわらずだと思うイタロハードトランス。まあ10年も前の曲ですしね。DISCOGSでは絶賛。
DISCOGS
la musica8.Ruff Driverz Presents Arrola - La Musica
終盤は多少ギャグぽくなり(笑)というかよりいっそう子供音楽な気もしますが、ベタ&単純という意味で。とりあえず深みは感じないな。
DISCOGS
fly with me9.Dream Planet Project - Fly With Me
もちろんこんなん知らんユニットですが、トランス名門だったDance Pollutionからということでレーベル買い。
DISCOGS
dontgiveup10.Chicane featuring Bryan Adams - Don't Give Up
そんな最後はシケイン選手、ブライアンアダムスをフィーチャーしてヒットした応援歌トランス。今度は子供→大人音楽の順にしますね(笑)
DISCOGS
計2170円也。