Cbgb
また収穫物ですが、これはDNAのCBGBでのラストライブなんですか、はっきり言って門外漢なのに買ってるんですが、まあ内容的はいかにもなのか?(門外漢なので)No Waveの中心的バンドだっただけあってはちゃめちゃな雰囲気ながらもその中にインテリジェンスを感じる一種のまとまり、のようなものを感じますね。この何とも表現が難しい感触は、仲間達のジョンゾーンのフリージャズやビルラズウェルがアヴァンギャルド方面に行った時にも感じる気がして、語弊があるかもしれませんが、インテリならではの完全には羽目は外せない、とでもいうようなモノで彼ら一派(と括るのはかなり乱暴かもしれませんが)に脈々と流れている一本筋が通った、ここは譲れない、とでもいうようなモノのようが気が勝手にしてますが、どうなんでしょうか。まあそこがインテリジェンス、と言えば言えるのでしょうけど。このライブ盤に関しては、この手としてはかなり聴きやすくサービス精神も感じる、ライブとしてきちんと成立してる音源でしょうか。900円也。

DISCOGS

5:30