planet pacific
JNNニュースバード内コーナー「ラスト10ミニッツ」復活。いや一日の終わり23:50(実際には少し前だけど(笑)にキャスターのお姉さん達の中から一人が色っぽい感じで「今日一日最後のお相手は私○○○です…」とかいって一日のニュースから目ぼしいものをピックアップするコーナーです。それだけなんだけど、以前やっててなんでか中止になっちゃって、たぶんスタッフ一同編集等めんどくさかったんだろうけど、このたび復活です!あーこれでまた一日の(最後の)楽しみが増えたな。これでまたなんとか生きていける!命が長らえた…ほんとに。

収穫物ご開陳はめんどくさいので、これは収穫物の一昨日分からCDを一点。その前に、レイヴリバイバルは当然このあと来ると思うんですが、全体的には90'sが津波のように来て、その中の代表的なファクターの一つとしてレイヴ、アシッドハウス、ジャングル辺が温故知新でオリジナルと若輩者達によるリバイバル作品とが大量に入り乱れて盛り上がることでしょう、たぶん。というわけで、この手のレイヴ系コンピは本当に星の数くらいあると思いますが、そのほとんどが燃えないゴミ行きなのに対して、これはまだ分かってる方。というかこれも前半ですね。後半はウエストバムって人の6辺りから怪しくなって、その後は古いUKヒップハウスのリズムで、まあ確かにこれまたレイヴの中の一つのムーブメントだったかもしれませんが、これは来ないな(笑)いやヒップハウス自体はシカゴ方面のオリジナル物は来るとは思いますけどね。とにかく前半のグルヨシ〜シカゴアシッドのアドニスProd.のCharles B〜我らが?フレディバストーンの代表的名義Corpolation Of Oneときて、ご存じの人がいるか分かりませんけれどアンドリューコミス(Komix)Prod.のフリースタイルの曲〜詳細はまったく不明(DISCOGSにもこの曲しかなし)のDream IIIの軽いガラージハウス、とその辺りが聴きものです。あとはまあ10、ダブルトラブル&レベルMCの曲はさらにプレジャングル的でむしろ新鮮。450円也。↓DISCOGSで最高に聴けますよ。

DISCOGS