I Love You Always1.Donna Lewis - I Love You Always Forever
どれからでもいいんですけど、一番高かった600円也で失敗した物から(笑)でも全米が泣いた名曲ですよね。しかし12"は初めて見ました。Sylk 130ことキングブリットが仕事してますがやっつけぽいかも。でも彼女の声は素敵だ。DISCOGS
Synchronicity II
2.Police, The - Synchronicity II
ポリスで好きな曲、12"を100円で発見ですがアルバムと全く同バージョン、少し長いとか違っててほしかった…まあアナログで持ててよかったという事にしときますか。DISCOGS
Dress You Up3.Madonna - Dress You Up
マドンナで、まあなんでもよかったんですけど、これは元彼ジェリービーンProd.ということで蜜月時代かいな?と少しワイドショー的というよりも縁側で茶をすすりながら昔話をする時用に買っときました。DISCOGS
Long Hot Summer Night4.J.T. Taylor - Long Hot Summer Night
今回も相変わらず80's!いっそう町内会の集会所で盛り上がりそうなJTテイラーですか、もう最近はめっきり寒さがこたえる歳になってきたものでね。そんな季節外れの曲。DISCOGS
summertime5.DJ Jazzy Jeff & The Fresh Prince - Summertime
そして夏と言えばこの曲、永遠のサマータイムアンセムですよね。そういえば昨日書いたクール&ザギャング"Summer Madness"がもちろんネタの曲。まあそれだけでお茶が進みますね。でもまじでもし80才くらいまで生きてても夏になったらこの曲をかけるね。DISCOGS
She said6.Pharcyde, The - She Said / Somethin' That Means Somethin'
ヒップホップつながりでこれも夏っぽい雰囲気。レイドバックしたイイ曲ですね。買ったのはカップリング曲付きのリ・リリース盤。リミックスもほれた、いっそう夏っぽい。DISCOGS
Jazz thing7.Gang Starr / Branford Marsalis - Jazz Thing
なつかしいギャングスター、これも名曲ですね。この盤には元ネタなのか、マルサリスの渋い曲が何故かカップリングされてますね。A面もよいがそのB面のインストバージョンも渋い。DISCOGS
no lies8.S.O.S. Band* - No Lies
残ったのは少し毛色の違う2枚かな、まずSOSの方で、まあこの曲は絶頂期の頃だと思うんですが、ゆえにか少し調子に乗ってる気がするかなりミーハーな感触の曲。買ったはいいが今一歩好きになれません。DISCOGS
Timeline9.Underground Resistance - Millennium To Millennium
これも同様、もうこの頃はそのあまりの売れ線テクノ路線に飽きてきた初期からのコアなファンも見放しかけていた頃、タイトルから伝統の〜2〜シリーズも行き着くところまで行っている感のある、余裕ながら、1パターンな曲。あ、嫌いじゃないですけど。DISCOGS
六本木心中10.アン・ルイス* - 六本木心中
切りをよくするための番外編シリーズはこれで。国民的名曲。ちゃんとDISCOGSにもありますよ。DISCOGS
計2700円也。