イジャトボーイズでも聞くかな。もちろん盤的にはレアなんですが、そのメインバージョンであるA1は2枚組みCDで丸々聞けるのでダブバージョンであるB1でも。DISCOGSの人はよりトランシーなバージョンだ、ともうしてますね。たしかに音楽的なA1よりもディレイ等多用してるのではまると気持ちよいのでしょう。B2はさらにスカスカのボーナスビーツ的なバージョンになっていきますが、個人的にもその中間のB1ですね。つまり程よい気持ちよさ。DISCOGS