Details Agrandis
年末ですね。と書いてみたはいいんだけど、特にこれと言って普段と違いはなく、でも一人前にそういう季節感覚は大事にしたいなと。

という年末なんだけど、バーナードでも聴いてみるかな。好きな人ですが、音盤が巷では意外と見つからず二枚しか持っていないという有様です。まあネット上で必死で探せばいくらでもあるのかもしれませんが、そこまでならない所をみると、そこまで好きではないのかも。とダラダラしてもしょうがないので、肝心の内容ですが、相変わらず無音率高いですね。ということはコストパフォーマンス低いと思うのですが、しかし、就寝時にこれほど気持ちの良い音もなかったりします。音的にはキーンという正弦波や、ボソッというマイクを手で叩いたような音、同様スピーカーに近づけてハウリングを起こさせたような音、低周波発信音によるドローン、辺りのみで出来てるような気がします。

そのドローンやシーンとした無音部でウトウトとなっても、ゴン!とかいう音にビクッ!となる人もいると思いますが、それも慣れてくれば心地よくなるので不思議ですよ。逆にそれがないと物足りなくなってくるかも。ちなみにリラックス法の一つとして、静か〜な音楽の時はもちろん誰でも当たり前でリラックスしてますが、そのとき急にビックリするような音がしても、同じようなリラックス状態(いわゆるα波でまくりの状態ですね)を継続できるように訓練でなれれば、ほんもののリラックスなんだとか?

DISCOGS

Écriture Automatique (excerpt)