今日収穫に行った某所でロック/プログレアナログ廃盤セール!とかやったんでもちろん見ましたが欲しい物はまったく無く、たった一枚引かれたミニマリストのラモンテヤング伝説の一枚らしい(奥さんとのコラボ作)"The Black Record"ってのが3万円!!アホくさ…あとズームインスーパーで辛抱さんが「大阪で缶コーヒーの一番安い所は50円ですよ!」とかいってたので「ほんとかよ…」って思って町で注意しながら歩いてたら、横浜駅西口から10分くらいの所で50〜70円の缶コーヒー&ジュース自販機を発見!今度買ってやろう(今度か)ポイントは酒屋の自販機をチェック!

legendary1.Legendary Pink Dots, The - Your Children Placate You From Premature Graves
はじめて買ったレジェンダリーピンクドッツ、この有名な名前は大昔から聞いてましたが、見つけてもなんとなく敬遠してました。イメージ的にヒッピー文化が入ってたので…どうも共同体思想とか胡散臭くて苦手なんですよね(笑)しかし!はじめて買ったにしては奥が深い一枚!ご存じの方も多そうだし恐れ多いのでざっと聴きでは何も言えませんが、一言サイケデリックですね。やっぱりヒッピー文化なのかな…しかしこういう盤は一生聴いていきそうな予感がします!=スルメ的に奥が深い。1050円也。DISCOGS

Xinlisupreme2.Xinlisupreme - Tomorrow Never Comes
大分県の二人組らしい、読めないユニット。UKは、この手のもはや大手レーベルFat Catからですし、日本よりも海外(やっぱり主にUK)での評価が高いという噂を聞いたので購入です(DISCOGSなどでもベタほめ)。しかし、どこでも引き合いに出されているジーザス&メリーチェイン、MBVなどにはもちろん及ばず、アンディーウェザーオール先生なども「怒りを感じる音楽」などと評したそうですが、私的にはそれも感じませんでした。つまり日本人だからと言って私は評価甘くしませんので(笑)同じ土俵で語るのが、邦人ミュージシャンに対する礼儀だと思い、辛口で終わりです。決して悪くはないです。630円也。DISCOGS

タント節3.秋田県民謡 - タント節/酒屋唄
受け狙いと取ってもらって結構です(笑)実際受け狙いですが、このビクターレコードの民謡ゴールデン・シリーズはよーく落ちてるので取りあえずここらへんから買ってみました。タント節は有名だと思います、心洗われます。ギミック無し、かなりストレートかつスムース、引っ掛かりがないくらいですが、ゆえに非常に気持ち良いと思うのですが、いかがでしょうか。あとまあ、きりたんぽを秋田のおかあちゃん達が作ってるジャケに引かれたってのもあるんですけどね。今夜のオカズです(冗談ですよ!)いや、もちろんタント節にも艶歌(猥歌)の部分はちゃんとあり、察するに「タント」自体、元々は鍋職人たちが金を突く音だそうですが、性行為の隠語の意味も入ってるんじゃないでしょうか?100円也。