consolidated
急に寒い急に寒い。近所のスーパーへの買い物の帰り道、途中の公園で缶コーヒーで一服するのが習慣なのだが、さすがに今日は寒かった。しかし引き締まる気がするし、空気が透き通っているので遠くの夜景(横浜ランドマークタワーなど)がはっきりとして美しい。

ミックスチャーロックの走りのような人々だと思いますが、別段詳しくもなく、持ってるのもこれ一枚です。たしかミートビートマニフェスト経由で知ったんですが、このアルバムでも彼ジャックデンジャーズがミックスを担当してます。おそらく、Rage Against The Machineやセンサーなどと同時期のミックスチャーの走りとはいえ、元々はインダストリアル方面から参戦して来た人々のようで、このアルバムでも相当そのエッセンスは残ってます。そこは非常に好みです。

とはいえ非常にバラエティーにも富んだ内容で、この時期勢いがあったと思うラッパーのパリスをフィーチャーした曲はまさにインダストリアルヒップホップという勢いのある曲で、Consolidatedメンバーによる白人ラップはいただけませんが、その後パリスが参戦してくると少しギャングスター的にマッチョなラップとはいえ一気に黒人的にノリが良くなる気がして即物的な曲が好きな筆者にはベストトラックでした。他にもドゥービーブラザーズ"Long Train Runnin"のインダストリアル版といったようなインダストリアルファンクや、まるっきりムスリムガーゼのインストトラックにポエトリーリーディングしてるような曲などもありです。

というまさにごった煮状態のアルバムですが、ゆえに奥が深いような、飽きもこないようなスルメ的で、じつは傑作アルバムです。

DISCOGS
Guerrillas In The Mist