以前ご相談したのですが、当方の資産運用の件、どなたもご教示くださらなかったので、かなりミーハーですが、外国為替証拠金取引(FX)でも始めてみようかと。デモ(ヴァーチャル)取引を一ヶ月ほど行ったところ、かなり効率の良い&都合の良い数字かもしれませんが、またデモと本番は違うとも思いますが、それでも一日数分で月に30万ほどは硬いかな、という試算は出ました。若干真面目に働く気が失せました。まあいわゆる取らぬ狸の皮算用なので、実際に始めてみたら悲惨な結果等、気が向いたら随時ご報告します。

目に付いたので聴いてみたカジャグーグーでも。もろに80's代表選手だとは思いますが、しかしこの1stはこれ見よがし的なえげつない80’sサウンドではなく、思ったより大人しい、スムースかつBGMにも適している気持ちの良いアルバムでした。正直予想外ですが、この地味なジャケが象徴しているかもしれせん。デュランデュランのキーボーディスト(ニックローズ)なども関わっていますが、その所為か、主にシンセによるキーボードサウンドが透明感があり特に気持ち良いです。ベース&ドラムなどのサウンドもノリの良い、これの少し前のムーブメント、ファンカラティーナの余韻を程よく残っており、そのウワモノシンセサウンドとベストマッチです。もちろんリマールの少年っぽいボーカルと、上記三者によるベストハーモニーです。じつはかなり舐めて聴いていたのでびっくりしました〜80's名作。Too Shyではあまりにもベタなので違う曲でも。

DISCOGS
Hang On Now