一昨日の収穫アナログ編です。

azymuth1.Azymuth - Carambola Remixes
先月収穫したニュージャズ系レーベル(よくは知らず)Far Out Recordingsのコンピにも収録されてた曲ですが、どうやらこっちはフルレングスバージョンらしいので購入です。往年のフュージョン系グループ(こちらもよく知りませんが)アジムスをリロード、グローバルコミュニケーションのマークプリチャード氏他がリミックスしとります。やっぱりマーク氏の方が執拗なミニマルさの中にもロマンチシズムがあるベストミックスとなっております。420円也。DISCOGS
troubleman2.Troubleman - Where We Stand
そして同じ場所で同時に発見のマーク氏の変名トラブルマンだそうです。この曲は上記コンピにも未収録だったの迷わず購入。そうしたら中々の傑作。ジャズテイスト+ヒップホップテイストのハウスでしょうか。ボーダーレスというか分類不能の部分はありますね。DISCOGSの人も絶賛。420円也。DISCOGS
carolyn3.Carolyn Harding & Damon Horton - Sing A Song
ハウスで、メジャーなストリクトリーから常連さんの二組B.O.P.とMAWが片面づつ担当のディーヴァ?二人の曲みたいですね。いまいち普通のMAWよりもフロアーを意識してイケイケな雰囲気を持つB.O.P.に軍配です。原曲から彼らがプロデュースみたいですし。100円也。DISCOGS
community4.Community Featuring Fonda Rae - Parade!
ここら辺もよく分かりませんが、大昔流行っていたと思うJim "Bonzai" Carusoって人のハウスユニットがディーヴァFonda Raeをフィーチャーしてますね。その原曲的A面はさすがに古臭い感じがしますが、B面にて昨日も書いた人トミーマストーと友達のヴィクターシモネリコンビが華やかガラージにしております。100円也。DISCOGS
butch5.Butch Quick and James Howard - Lift Up
これは♂ガラージボーカリスト二人による激渋ゴスペルガラージですね。プロデューサーのCharles Dockinsもよく知りませんが、このレーベルShelterからの作品が多かった気がします。なによりボーカリスト二人の男臭く時には汗臭さすら感じられる渋さ加減です。アナログ一押し。580円也。DISCOGS
956.95 North Production* - The Journey
ジョークラウゼル関係二枚も同じ場所で発見。まず↑と同レーベルShelterからのガラージユニットだったと思う95 Northを氏がリミックスしておりますね。ミックス名通り、ボーカルレスで代わりにキーボードソロが歌っているようなフロアー仕様の激渋トラックです。580円也。DISCOGS
camacho7.DJ Camacho* - Renegade
こっちはブレイズなどの作品でも有名だと思うSumoレーベルより。この曲昔ジョー氏の名前を世間に知らしめるくらい相当流行ってたと思うんですが、もはや記憶が定かではありません。ご存じの方ぜひ。氏入魂の14分にも及ぶ、こっちの方が↑よりジャーニーだと思う、目くるめくキーボードソロが特徴のやはりクラブトラックとなっておりますね。最高なのでは。それにしてもここら辺、往年のハウストラックスが破格で捨てられてるのは悲しい気がしますね(涙)580円也。DISCOGS