speeding
朝青龍情報ならまだしも、モンゴルまで同行した高砂親方の最新情報です!と言われてもべつに知りたくありませんね。何を隠そう私、微妙に自称パステルズコレクターなんですが、これもその一枚、中では有名なEPでしょうか。PAPERHOUSE RECORDSからダニエルジョンストンの有名曲のカバーです。このダルダル感は朝っぱら聴くようなものではないんですが、なぜか朝にはこういう景気悪そうな曲を聴きたくなりますアンビエントとかも。

まあこれもそんなパステルズ節?と本当のことをいうと全く詳しくないんですけどね、だいたい思い入れのあるアーチストって皆無なもので。その人と成りにまで興味がいくタイプではないんです。要は音でしょう!脱力ポップで最高です。しかしよりお気に入りはカップリングの方、タイトル似てますが。妙な疾走感で危うい歌&演奏が駆け抜けていく感じがよいです。

DISCOGS

♪SPEEDWAY STAR / THE PASTELS