btg
ネタもないのに投稿。うーんそうね〜まずなにから書こうかしらね。お盆なんだけど、それにしても暑いわね〜なので眠れないのでこうやって投稿してるんですが。四季の中では夏が一番好きなんですが、歳のせいなのか暑さが年々こたえてきますね。それとも温暖化?

話は変わるんですが(暑さでぼーっとした中テキトーに書いてますので)私って結構暗いんだな、とこのブログとやら始めてみて気づきました。文体&内容がなにか暗いのよね。元々暗い人ではないと思ってたんだけど、かと言って能天気でもないけど、と自分では思ってたんですけどね。しかもグチグチと男らしくない。いや男らしいとか女らしいとかは基本的にジェンダーフリー論者なので好きではないんですが、それを踏まえた上で誤解を恐れずに言うと(こういうくどい所とかも)女々しい所もあるな、とね。また但し書きですが、女々しいというのは男に対して使う言葉ですよね。つまり女の人は女々しくないと。でも私だけに限らず男ってのは本来女々しいものかも。

それはイイんですけど、ボーイズタウンギャングのこの曲はいつ聴いてもイイですね。ボーイミーツガール的初々しいラブソングにして、明日への希望まで溢れ出す名曲ですね。こういう気持ちはいくつになっても忘れたくないものです。って歌詞知らないんですけどね。

♪CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU / BOYS TOWN GANG