jivepresents
なにか入手困難なアナログで申し訳ない感じの胡散臭いコンピです。いやサムフォックスのアナログはみなこのレーベルJIVEだったという事もあり。曲名等→DISCOGS

ケヴィンサンダーソンとDJピエールが大活躍というと少し大げさなんですが、ケヴィンサンダーソンはA1"ROCK TO THE BEAT"の作者ですし(ただこの盤で歌ってる人は違う人下記参照のほど)A2では比較的売れ線ガールラップグループだったTHE WEE PAPA GIRLSのリミックスをしてます。ノリノリ&イケイケのデトロイトテクノといった感じで豪華面子の中でも予想外に良いです。

DJピエールの方はやはりA1、曲自体はケヴィンサンダーソン作曲なんですが、このLISA Mという人バージョンではPro.が同じデトテクのホワンアトキンス&MixがなんとシカゴハウスのDJピエールというかなり異色のタッグチームですし、B2ではシカゴハウスレジェンドマーシャルジェファーソンの曲を彼がMixしてますので。

後はまあ懐かしすぎるA3がスカシッド(SKA+ACIDの造語)で、B1がMR. LEEの一発代表曲"PUMP IT UP"です。最後はデリックメイ師匠RYTHIM IS RYTHIM(ただこの盤表記ではRHYTHIM IS RHYTHIMになってますが…)の名曲"BEYOND THE DANCE"だったりしますので、巷で500円くらいだった場合はサルベージしてあげてください。

タイトル「ACID HOUSE」ってのは適切でないと思うんですが、まあ広い意味ではアシッドハウスになるのかな?という雰囲気です。とにかく当時80年代末はこんななんとなく胡散臭い&何でもあり&異種格闘技で滅茶苦茶な雰囲気がJIVEにはあったのだな〜と感慨もひとしおになります。

♪BLOW THE HOUSE DOWN (HARD CORE MIX) / THE WEE PAPA GIRLS