believe
朝っぱらからもー!いや今日丸一日休みなのでうれしくって。でやっぱり朝っぱらからなんでかエアウェイヴって人の傑作1st&2ndカップリングアルバムでも。ボリュームがあるのでちょっとめんどくさいんですけどね。

しかし傑作。前書きました今年発表の3枚組み!アルバム"TRILOGIQUE"ももの凄かったんですが、それが1枚目が従来のトランス、路線2枚目がプログレハウス路線、3枚目がチルアウト路線だったのに対して、これはまあ1st&2ndなので収録年数が違うんですが、2枚とも彼流ドラマチック&ロマンチックなトランスのオンパレードで、ファン〜マニアには堪らない内容なんだと思います。

1枚目(「BELIEVE」'02年発表)は、シングル曲満載で、1曲目からこの名義での1st?"I WANT TO BELIEVE"、泣きの代表曲"SAVE ME"(前書きました)、グイグイくる曲"ANOTHER DIMENSION"、疾走感のある"ABOVE THE SKY"、泣きかつハードな"INNERSPACE"、ロマンチック疾走感"LADY BLUE"、大袈裟感"WHEN THINGS GO WRONG"、そしてアーミン大将とのコラボ曲"SUNSPOT"、エアウェイヴの素人魂炸裂?の"TRUSTNO1"(シングルになってないようですがやはりピュアな名曲かと、個人的ベストトラックに挙げてみたい、ラストトラックですし…)と恐ろしくも半数以上がシングルカットされているという正に目白押しな内容。こっちしか要らないかもしれません(笑

しかし一応、
2枚目(「I WANT TO BELIEVE」'04年発表)は、1枚目がそれ以前のシングル寄せ集め集だったのに対して、こちらは純粋に(コンセプト?)アルバムとして構成されているようです。つまりトータルとして聴いた場合、そのドラマチックな流れが堪能できます。中にはトランスからプログレハウスへの過渡期的作品もあり、特にマニアには彼の音楽的変遷も伺われ興味深い内容なのでは。あもちろんこちらからシングルカットされた曲"BOREDOM","ESCAPE FROM NOWHERE"などもあります。こちらで個人的ベストトラックは"RUN (DUB MIX)"という美しくもタイトル通り疾走感も満点のドラマチックトラック!です。

そんな飛んでもない内容なので試聴悩みましたが、ここは敢えて?2枚目個人的ベストトラックの曲で。でもほんとはもっと凄い曲ありますよ…やっぱり1枚目かも。是非探してください。さ久々お出かけでもしよっと。

♪RUN (DUB MIX) / AIRWAVE