tribal gathering
冷たい物と脂っこい物はなるべく一緒に食べないようにしよう!KEMPIRE音楽市場です。

さて今日のクラフトワークブート物。1997年イギリスはルートンという所で行われた、
名物野外イベント、トライバルギャザリングでのライブの模様を収録盤のようです。
(画像は裏面)

まあですね、、クラフトワークのブート物などというものはそれこそを星の数ほどあり、
これについて取り立てて言う事も特にはないのですが、でも個人的大好きな
「コンピューターワールド」からの楽曲が、全6曲(最後は2曲で1曲になる"The Robots"組曲)中、
3曲("Numbers","Computer World","Pocket Calculator")も収録ということで、取り上げます。

まず、初っ端1曲目、"Numbers"の劇的なオープニングから一気に持っていかれ、
続く"Computer World"のアルバム以上にエレクトロなアレンジに度肝を抜かれ、
"Radio Activity"のやはりアルバムの印象からは程遠いハード目なアレンジでもうすでにノリノリで、
キタ!"Trans-Europe Express"!どうもこの曲聞く度に、例の"Planet Rock"をどーしても思い出し、
さらにキタ!"Pocket Calculator"!一言、なげええ…11分も…電卓でここまで引っ張られると、
さすがの僕もお手上げ…その後上でも書いた"The Robots"組曲に!こちらもよりエレクトロなアレンジ、
このシンセベースたまらん…で会場のオーディエンスもノリノリな最高潮に盛り上げます。
そんなーとこ。試聴いきなりうるさいんで気を付けて↓

♪The Robots (Part Two) / Kraftwerk