warriors日本有数のパンクスとして有名なKEMPIRE音楽市場です。
KEMPIRE音楽市場 IS BURNING!

分かっちゃいるんだ分かっちゃ(昨日の続き)、
きっと君は、ゲイリーニューマンっていったいどこの誰?
どこの馬の骨?と思っているに違いない。いやそうに違いない決定。
だが、僕はその問いに対してこう答える、ゲイリーニューマンとは、
現代に生きる一人のWarrior(戦士)であると。
そしてその事に気付いた君や僕らはみな、Warriorなのだと。

と言うわけで、師の悲しいかなメジャーラスト作(ベガーズバンケット=インディですが)、
ソロ第五作「Warriors」です。

特にいう事ないっす…=ちょっと悲しい…だが! ↓ぁ↓ナ佞蠅歪阿価値あり!
いや!今回このような機会を頂きまして、またじっくりと聞き返してみた所!
これはこれで良い!凄く良い!聞いてください。

さて、師と僕の心の旅路もここにめでたく終着駅へとたどり着いたわけです。
みなさんとはここで、あいのりのピンクワゴンからリタイアする如く
師と僕はラブラブで降りていくので、お別れなのですが、これからも師と僕はここで、
このエジプトはカイロのような地でともに手に手をとって生き続けていきます。
のでよろしくNET。

♪Warriors