terre thaemritsロックンロール広場KEMPIRE音楽市場です。レッツロック!

暑いんですけど…一応まだ4月ですよね?…
世間一般様的には大連休真っ只中なわけですが、
かく言う私もその恩恵にあずかってはいますが、
さっぱり楽しくないのはなぜ?
みんながウキウキ楽しんでいる時に、
一緒に楽しめない奴ってある意味最低ですよね。
でもさ、ヤなことも一杯起きてるじゃん。
だからってそれが直接的に自分には関係ないことですけど、
なんかそのギャップがさ…以上特に書くこともないんでの得意の愚痴ック終わり。

ゲイリートリビュートネタまだあった!
NYアンビエント〜イルビエント孤高の存在らしいテーリタムリッツ君(彼は性同一性障害者=ゲイ)
のゲイリー師に対する愛情満載のトリビュート"Repicas Rubato"です。

replicasジャケからしてTubeway Army"Replicas"のパクリなのですが(なんと裏ジャケも。
あまり意味はないので載せませんでしたが目のドアップです)、
収録曲は全てその"Replicas"〜Gary Numanのソロ3作目"Dance"
までの曲からピックアップして、全てピアノのみでカバーしているという物です。
ちなみにタムリッツは全曲DEVOのピアノカバー"Oh,No!It's Rubato"
(ジャケはDEVO"Oh,No!It's DEVO"のパクリ)などもやっとります。

ただ、それらがもの凄く面白いか?と聞かれたとすると、返答には困ります。
いえもちろん中にはしっくりくる?感じのカバーもあるのですが、それにしても、
ゲイリー&DEVOの、今のマルチチャンネル時代からしてみればスカスカながらも、
当時としてはそれなりに入り組んだ構造の楽曲群を
全てピアノのみで表現しようとするところには、さすがに無理が…と言わざるを得ません。
あと、リバーブ(エコー)かけ過ぎです!特に早いパッセージ(早弾き)のところなど、
音と音がかぶさちゃって(分離が悪く)、モワ〜としていて分け分かりません。

とは言え、原曲自体がもの凄くイイわけですから(ゲイリー師大好き!)、酷く悪くなりようもありません。
イイなこれ。和むわ〜(笑

また、例のイーノとハロルドバッドのコラボ作のアンビエントシリーズ物にも近い印象の部分があります。

あ↓マーケットプレイス物は絶対やめてください。

♪Cry The Clock Said / Terre Thaemritz