tackheadKEMPIRE音楽批判市場。

私も相当変わってますけど、皆さんも相当変わってますよね。
ブログなんか巡回してても面白いんですけど、
それぞれの方そのご自分のブログへの情熱の温度差があったりして。
私なんか比較的ブログ依存症かもしれませんね。かなり?

でも特に面白いのは、ブログ上でやり取りされてるコメントでしょうか。
ネット上とは言え、男女間の微妙な心の機微があったりして(笑
ネット上なんですけどねぇ飽くまで。。
ネカマの人やその逆の人なんかもいたりして、私とて、写真こそ出してはいますが、
あんな物インチキもインチキの嘘八百かもしれませんよ。実は女だったりして。。

話戻りますが、ブログ上とはいえお付き合いさせていただいてる方々には、
やはり類は友を呼ぶと言う事がここでも当てはまるようで、
比較的価値観の似たような、感も感じますが。

またこれもリアル世界と共通で、第一印象とは付き合ってみるとちょっと印象が違ってきたり、
最初わりと面白そうかな?と思ってた人でも意外とそうでもなかったり。。もちろんその逆も。
自分がそんな風(前者)に思われないように、気を付けていきたいと思いますね。
人の振り見て我が振り直せ。

とちょっとブラックユーモア気味に発射。そんなウヤムヤぶっ飛ばす。
ガツーンと来る一発を!タックヘッド様の一撃だ。

これは実質1stでしたでしょうか?ただ正確にはTackhead Sound System名義です。
タックヘッドと言えば、確か元々USのファンクバンドだったかと思うのですが、
その連中がUKに渡って、あのOn-Uと出会い、例のシャーウッド卿の指導の元、
フーリガン&アジテーターであるゲイリークレイルをトースター(ボーカル)に迎え製作したのが、
本作であるのかと。

とは言え、タックヘッドの作品聴いた中3作中では一番好きだったりします。
ただ、終曲の"What's My Mission Now?"はOn-Uからの12"のボーカルレスバージョンのほうが
どう考えても好きです。アップしました。
まあアルバムバージョンも好きですけどね。サイゴン!ファイトザデビル!とか言ってたりして
>クレイル

♪What's My Mission Now? (Fight The Devil)