KEMPIRE

How deep is your Love?

2007年08月

SPEEDWAY STAR / THE PASTELS

speeding
朝青龍情報ならまだしも、モンゴルまで同行した高砂親方の最新情報です!と言われてもべつに知りたくありませんね。何を隠そう私、微妙に自称パステルズコレクターなんですが、これもその一枚、中では有名なEPでしょうか。PAPERHOUSE RECORDSからダニエルジョンストンの有名曲のカバーです。このダルダル感は朝っぱら聴くようなものではないんですが、なぜか朝にはこういう景気悪そうな曲を聴きたくなりますアンビエントとかも。

まあこれもそんなパステルズ節?と本当のことをいうと全く詳しくないんですけどね、だいたい思い入れのあるアーチストって皆無なもので。その人と成りにまで興味がいくタイプではないんです。要は音でしょう!脱力ポップで最高です。しかしよりお気に入りはカップリングの方、タイトル似てますが。妙な疾走感で危うい歌&演奏が駆け抜けていく感じがよいです。

DISCOGS

♪SPEEDWAY STAR / THE PASTELS続きを読む

SPELLS EP / THE PRIMITIVES

spells
こ、これは…素晴らしいEPですね。オオシマさんの所で取り上げられてたので、15年くらい前(実際リリースは1991年)に買って何回か聴いただけでホコリをかぶっていた物を引っ張り出して聴き返しましたが(前置き長くてごめんなさいね)素晴らしい!捨て曲無し、4曲ともに完璧なEPでした。実際1&2曲目はアルバム「Galore」や更にベスト盤にまで収録です。

"EARTH THING"は当時流インディーダンスなシングル曲らしいノリノリダンサブルポップス。一転"EMPATHISE"はドリーミー!シューゲイザー入ってる&少しロリな女の子声がたまりません。アルバム未収曲らしくEPタイトル曲(微妙に違うけど)の"UNDER MY SPELL"もドンドコしたリズム&ノイズギターとやる気なさげ♂ボーカル&↑の♀コーラス等も見事なアンサンブルで、やっぱりシューゲイザー曲でしょうか。4曲目は2曲目路線のドリーミーなんですけど2分半と短くて残念。2&4はスウェード等のプロデューサーでも有名なED BULLERだそうです。

DISCOGS

♪UNDER MY SPELL / THE PRIMITIVES続きを読む

PEEL SESSIONS / THE ORB

orbpeel
昨日はせっかくの皆既月食が見れなかったので(いや雲の間から見れたらしいのですがその瞬間を逃してます)宇宙っぽい音楽です。オーブですが一時期相当に好きだったのですが、自称コレクターと言ってしまっていいほど。でもそれらリミックス作品まとめて10枚、ヤフオクで売っちゃってます。魂を売るに等しいんですが、もちろんCDばかりなので全部CDR化はしてますけど。そんな自慢話はどーでもイイのですが、これは天下のピールセッションです。どこかどうシングルやアルバムバージョンと違うのか?聞き比べるほどヒマではないので未確認ですが、録音卓操作によるダブ的なエッセンスが加味されてるのしょうか。なんだか朝っぱらからダラダラした文ですけど結局ヒマなんですね。LOVING YOU TO THE BACK SIDE OF THE MOON INTO THE FOURTH DIMENSION♪

DISCOGS

♪LOVING YOU / THE ORB続きを読む

DJS FANS & FREAKS / BLANK& JONES

いよいよ当家のメインPCもポンコツ領域に入ってきて、ああ買い替えかと金がないので気が重いですね。ウィンドウズメディアプレイヤーもまともに起動しないし、ブラウザー(IE)の文字バケも連発です。まあPC自体からレストアすれば直るのかもしれませんが、様々なソフト&デバイス用ドライバー&パスワード等また一から入れなおす気にはなりませんね。今のPCはもう10年近く使ってるので愛着あり&全くのお払い箱にするには忍びないので、セカンドマシンとして活躍してもらいますけれど。でもそうなると外付けハードディスクくらいの価値しかないかな。意味もなくブラジョン(通称)のおもしろPVです。

フュージョンについて

fusion
「なるほど、たしかに君と僕はこの皮膚と、その間にある空気で隔てられている。でもそれは一つの細胞の中で共生する分子同士、くらいの違いだけ」「じゃやっぱり隔たりは厳然としてあるわけですね」「あるにはあるが、とても危うい。だいたい元素周期表的に我々は同じような物質でできている。ふとした瞬間に融合したっておかしくはない」「フュージョンですか、スーパーサイア人みたいですね、スカウターで測定不能でしょうか」「君は漫画の読みすぎなんだが、まあスーパーサイア人でなくとも地球人もいつか可能となる日が来るだろう」「しかしてその目的はいったい何なんでしょうか?」「特にないんだけど、強いていえば愛かな」あなたとあなたの大切な人の影が一つになりますように。ガリバー(テキトーなこと書きましてすみません)

SLIPOTIKA / DJ SLIP

slipotika
月曜の朝っぱらからノリノリのKEMPIRE音楽詩集です。直前(今月)収穫コーナーの際も出ていたDJ SLIPの12"×3枚組みLPなぞ朝から聞いてます。Aはその時の曲と同バージョンでした(知らなかった)。ガッツンガッツンくる感じの収穫の時も書いたように攻めのミニマルです。Bは一転ファンキーフレイバーなので一瞬フィルターハウスかと思っちゃうでもミニマルで、RELIEFのDJ SNEAK辺りに似てます。Cでまた一転エレクトロフレイバーなので、この人ミニマルだけでなく割と引き出し多いかも、と思わされます。Dは引き続きエレクトロフレイバー、といよりも今風のエレクトロリバイバルその物という曲です。D1は面白くないダウンビート調の単なるトラック。E1まで来ると今度はヒップホップフレイバーのトラック。E2は本領発揮系のディープなミニマル。Fに至ってはなんだかレゲエorダブ的なミニマル。やっぱりAがベストのような気がしますが、次はE2です。ミニマリストは小手先ではないこういう王道ミニマルで真価が問われます。

DISCOGS

♪SAD SLUTS OV SLEEP / DJ SLIP続きを読む

DIG DEEPER / SENTINEL

digdeeper
フォーテックの変名です。この名義の作風は、微妙な気もしますが強いていえばジャジーなアートコアドラムンベースでしょうか。もしご存知ない方のために一応、アートコアとはドラムンベースの一ジャンルで、特に空間的な時には宇宙的なシンセが特徴です。言うなればアンビエントドラムンベースでしょう。LTJブケムと彼のレーベルGOOD LOOKINGが代表的です。フォーテックもそのアートコア界?では代表者の一人なんですが、いや場合によっては芸術的アートコアを作らせたら上記LTJブケムをすら凌駕しますけれど。そんな彼のこの盤は、でもいまいち普通のやっぱりジャジーアートコア作品だったりします。使ってるブレイクビーツが普通過ぎるからでしょうか。

DISCOGS

♪TOULEPLEU / SENTINEL続きを読む

最近うけたCM

ガリバー
いや久しぶりにCMみてうけましたけど。これです。大槻教授の「宇宙人!?普通の日本人じゃないの!」は何度聞いても笑えます。この大槻教授&矢追さん&韮澤さんネタはまだいけてたんですね。3人で営業回りできますね。大槻教授は芸人です。正直下手なお笑い芸人より10倍くらい笑えます。実際ガリバ○の社員は宇宙人だった、というのを入れ変えて他の製品等でいくらでも使い回しできそうです。いや先に目をつけたガリバ○が偉い&センスイイ。こういう遊び心のある企業はしかたたかかつ、ちょっとした事では倒れないでしょうね。これからまだまだ伸びるかもね。そうか無料出張査定は形を変えた地球侵略だったのか。そうか!代車でマザーシップに連れ去るのか。ガリバ○の社員は本当に宇宙人のような気がしてきました。なぜなら自分からこういうCM作っちゃえばもう誰も宇宙人だと思わないでしょう。それだけですけど。

RHYTHM IS A DANCER / SNAP!

rhythm
SNAP!です。このベタな感じイイですね。こういう分かりやすい音楽は好きですね。でもSNAP!ってもういませんよね。基本的に"THE POWER"の一発屋でしょうけど。じつはその後もクオリティー高いユーロトランス的(メインの人はドイツ人ですが、かといって今風のジャーマントランスとは違いますし)楽曲を何曲も発表してましたけれど。何枚か持ってますが、他にも"EXTERMINATE","WELCOME TO TOMORROW"なども好きでした。この曲も典型的(古い)ユーロトランスで今聴いてもサイコーな普遍性を持った曲ではないでしょうか。

DISCOGS

♪RHYTHM IS A DANCER (12" MIX) / SNAP!続きを読む

PILLOW LIPS / MODERN ENGLISH

pillowlips
以前収穫でEPと思ってLPを買ってしまった人々のCDです。CDではこれしか持ってなんですが、そのLPの方が奇をてらってる=引っ掛かりがあったような。一言で言うとエレポップフレイバーのUK的少しヒネクレポップスでしょうか。決して嫌いではないです。ただヒネクレとはいえ、「少し」と形容詞を付けたように、にしては素直なイイ子ちゃん的イメージです。そうですね、イイとこの坊ちゃんが独り善がり的なダンスを踊ってるって感じでしょうか。わかりませんね。品の良さも感じる素直にイイ音楽です。

♪LIFE'S RICH TAPESTRY / MODERN ENGLISH続きを読む
livedoor プロフィール
Comments
Gallery
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
  • DQX
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索(記事全文)
記事検索 by Google
Categories
Archives