KEMPIRE

How deep is your Love?

June 2005

Walkin' With Jesus / Spacemen 3 僕とジーザス

spacemen 3最上級天使のガブリエルです。999が我々の住む銀河の路線から、
アンドロメダ大星雲へ向かう路線へと銀河鉄道の大分岐点、
一大ターミナルステーション惑星ヘビーメルダーにて、
トランスポートするごとくスピリチュアル路線&知ったか路線に
ここで強制軌道修正いたします。アテンションプリーズ。

そうですね、僕はもちろん大天使ガプリエルなんですが、
もちろんマリア様へ処女懐妊のお知らせをいたした者ですので、
その責任も真に大きく、ジーザスが生まれた厩(うまや)にももちろん立ち会っておりましたですよ。
大変な難産でしたけどね。ジーザスの野郎あの野郎一丁前に逆子で生まれてきやがって、
あのマリア様もさぞお苦しみになった事でしょう。見てましたがね。ニヤニヤしながら。

なんか皇帝アウグストスの野郎が、奴も救世主が生まれるって預言者の言葉信じてたので、
これは一大事、そんなもん生まれた日には、王としての自分の立場ないじゃん!とかあせって、
人口調査の勅令とかの名目で、まあ子供狩りをおっぱじめたわけですわ。

そんな中、マリア様とヨセフの野郎は、過ぎ越しの祭り(まあ収穫祭)の日のバカ込みの日、
泊まるとこなんて予約で一杯であるわけないのに、バカみたいに探しまくってましてね。
そこでようやっと一軒の、それも厩に宿泊の許可をもらえた訳ですよ。

別に関係無いメルキオール、バルタザール、カスパーっていう東方の三賢者とかいう野郎どもも
なんか預言者のお知らせで一際輝く星を目当てに、三賢者とかいう割りにはアホ面してのこのこやってきたり、ド田舎の地元民どもも、どこから聞いてきたのか、ワイワイと集まってきましてね、そりゃもう大騒ぎ。
厩の中も外もそんなアホ面&頬や鼻が真っ赤なド田舎もんどもであふれかえってましたね。。
ベツレヘムっていうエルサレムのある僻地で、ある12月25日の出来事なんですがね。

まあね一応、ジーザスが厩の飼葉桶(かいばおけ)の中に堕ちた時は、それなりには感動しましたがね。

&僕とジーザスの青春時代について聞きたい奴はリクエストしろ。いつか気が向いたらやってやるから。

♪Walkin' With Jesus / Spacemen 3続きを読む

Time To Find / Seefeel

seefeelシンプソンズってなんであんなに面白いの?
5秒に一回は笑える。あれ本当に感動するよ。。
今日なんか、いえねスキナード校長がバートのいたずらのせいで
辞めさせられる、って回だったんですけど、最高でしたよ。
あんまり面白いんで、泣き笑いなんかも通り越して感動のあまり
むせび泣きましたね。俺やっぱり疲れてる…ママ…

そう自分を見つける時間。イイタイトルだな〜シーフィールのです。
たしかデビューEP、Too Pureより。4曲入りで、やはり最高なのは、
後にAFXが素晴らしいリミックスをかましていたその"Time To Find Me"
そのAFXリミックスは2バージョンありまして、内1バージョンのBPM早いほうは
彼のリミックワーク集"26 Mixes For Cash"にも収録。遅いほう&
もちろん早いほうの2バージョンともシーフィールの"Pure Impure"というEPに収録。
遅いほうもボーカリストの娘のボーカルの平原が延々と1分ちかく続き、
魂抜けれる脱魂バージョンなので、聞きたいなんて人はリクエスト。
ちなみにUS盤だったかな、上記2EP丸ごと入ったアルバムもありましたので探して下さい。

でそんな素晴らしいお仕事もこの原曲の良さあってのおかげという事で、今日はその原曲を。

♪Time To Find Me (Come Inside) / Seefeel続きを読む

踊るダメ人間 / 筋肉少女帯

dameさあ盛り上がってまいりました。僕一人で。
昼休み、つっても勝手にフレックス、
利用してこんなクソ(失礼)ブログ更新してる僕。
そして、こんなろくでもないとこ読んでる君。
ああ、どうせバカですよ僕は。
だけどそう思った君は一体どうなんですかね?
もういいや、
こんな事書いてるより釣りでもしてるほうがよっぽど
ましに思えてきた。間違いなく有益だね>釣り。
筋少ダメ人間です。いつ聞いてもイイ曲だな〜
マイ時々むしょうに聞きたくなるチャート83位くらい。
元気になる間違いなく。そう君も僕も同じダメ人間。
つうか全員ダメ人間。認めてこうよ。
しかし、この曲最後のオーケンの
「それでも生きていかざるをえない」
ってセリフがこの曲を最後の最後どんでん返しで
ダメにしているな。残念。このセリフさえなければ。。
それも含めてダメ人間なのか?
じつはC/Wの名曲「風車男ルリヲ」のライブVER.
のほうも好きだったりします。
なんて筋少この2曲くらいしか知りませんけど。。
だから突っ込まないでね>ダメ人間。
ああ、再発のオーケンバージョンは
がっかりだったな…そういえば。人間〜人間〜

♪踊るダメ人間 / 筋肉少女帯続きを読む

Deeper Underground / Jamiroquai

deeperunderground今年も開催、日本(世界?)光サミット参加して〜
ハゲます会って…ハゲハゲって言うな!ハゲは男のロマン。
いや僕ハゲじゃないですから!
ダメかな人工的に頭剃っては?最年少とか言って。
年齢制限とかあるのかしら?あるとしたら多分50歳以上ですね。
最年少の人57とか言ってたから。
あの頭吸盤綱引き、一度やってみたいんですけどー!
ああ、勝手にやればいいのか…

さあ上がってきた上がってきた。ガッチガチに、て意味が違う。ここの所、ジャミロ率低めで、
欲求不満の溜まったきた僕。ここで一発投入、ゴーイングディーパーアンダーグラウンド。
アイゴーイング♪アイゴーイング♪ディーパーアンダーグラン♪そう、地下へ深く深く潜ってけ。
そして一気にダークサイドへ。

ここしばらく、そうね1ヶ月くらい、この僕のリング入場曲となりますね。
パワープッシュには暑苦しい曲なのでアップしませんがね。

♪Deeper Underground / Jamiroquai続きを読む

Kamikaze 1989 / OST ( Edgar Froese)

kamikaze 1989毎度お世話様です釈迦族の末裔の者です。
昨日はシッダールタがやっつけお仕事でご迷惑をお掛け致しまして…
今日はそれの挽回と言っては何ですが、、気合入れ目でお送りします。
ご存知タンジェリンドリームのリーダーエドガーフローゼ氏が
意欲的にサントラに取り組んだ作品、その名も「Kamikaze 1989」です。

映画「Kamikaze 1989」はもちろん見た事ありませんが、何故なら
ドイツ映画でしかもかなりインディペンデントな作品のようだからです。
映画自体は1982年作品のようです。

しかし、そんな映画を見てみたい!という気持ちにさせてくれるのがこの作品「Kamikaze 1989」です。
そのように非常にイマジネイティブかつヴィジョンを持った収録曲群なのですが、
タイトルも良くて、Viatmin C,Police Disco,Snake Bath,The 31st Floor等
とやはり非常に、一体どんな作品なのか?と映画への興味をそそらせるタイトルです。

肝心の音ですが、一言で申しますと、大作路線のタンジェリンドリーム作品よりも
当たり前なのですが、サントラ作としての小曲的作品群となっており、
しかしそのどれもが、磨けば光る宝石の原石のごとき輝きを持った楽曲群です。

作風的に連想しましたのは、USのドラマ音楽(マイアミバイス等)の作家ヤンハマー氏の作品と
このエドガー氏のサントラ作品は非常に似た部分があるなと思いました。
特にここでアップしましたSnake Bathなどは、マイアミバイスサントラ収録曲にそっくりです。
恐らくヤンハマー氏のほうが、ここら辺のジャーマンロック(主にプログレ)
に影響を受けているのでは?と思います。見識のある方いかがでしょうか?

また、デトロイトテクノの才人カールクレイグ氏は、やはりこの辺の、
こちらはジャーマンエキスペリメンタルミュージック系をデトロイトのクラブ
(恐らくかの有名なミュージックインスティテュートかと思います)で初めて聞いた時、
薄暗いクラブの中なのにも関わらず、目の前が急に開けて広い広い青空を見たようだった、
と後に語っています。

筆者はエドガー作品を聞く前より先にカールクレイグ作品を聞いていたのですが、
初めてこの「Kamikaze 1989」を聞いた時「なんだカールクレイグはこれの真似ではないか…」
と不覚にも思ってしまいました。今となっては、それはまるで見当違いの事であったなと、
後悔しておりますが…

また個人的回顧で申し訳ないのですが、筆者はこの作品が初めて出会ったエドガー作品でしたので、
どなたでもそうかと思うのですが、そのアーチストの世界への入り口としての刷り込みと言いますか、
彼の作品はこういう路線なのだ、と勝手に思い込んでしまった作品でして、
つまり、彼の作品中でも一番と言っていいほど、思い入れのある作品なのです。ですので、
ここからタンジェリンドリームへ入って行った時、逆にその大作主義に面食らってしまいました。

ちなみに、今現在タンジェリンドリームは、なんとエドガー氏とその息子さん2人だけのバンド、
となっているそうです。でも素敵ですね。

♪Snake Bath / Edgar Froese続きを読む

Towards Thee Infinite Beat / Psychic TV

Psychic TVお世話様ですゴータマシッダールタです。今日はやっつけです。
昨日のサイキックTV繋がりで、しかし今極一部で熱く盛り上がっている
あのサイキックTVです。
探しましたけどこのアルバムしか見つかりませんでした。
「Towards Thee Infinite Beat」です。
酷いアルバムです。まあなんでしょうかこれ…
サイキックTV流アシッドハウス、でしょうか?
しかも中にはマンチェ風のインディダンス曲まであったりして、
かなりきついです。。前にも書きました「Tekno Acid Beat」の10分の1ですねクオリティー的に。
音がショボいんです。基本中の基本のローランド関係の機材使用率かなり低めな感じです。
キック(バスドラム)とか全然音圧なく、恐らくヤマハとか(ボスとか)のドラムマッシーンかと思います。
その上に、妖しげな民族音楽風(ジョジューカ、デジャリドゥ等)のサンプルが乗ったりしてインチキ風です。
これは胡散臭いサイキックTV寺院の禊(みそぎ)の儀式or生贄の儀式or降魔の儀式等、
祭式のBGMにふさわしい音楽なのかもしれませんね。レーベルはもちろんテンプルレコーズです。
ところで、グルジェネP師は今でもご健在なのでしょうか?…どうでも良いのですが。
♪Alien Be-In / Psychic TV (あ、このキックはTR-909でしたね…)続きを読む

Obsidian / Psychick Warriors Ov Gaia

obsidian悪い僕ちゃん本当に仏陀の生まれ変わりのような気がしてきた。とは言え、別に仏陀の生まれ変わりだからって今のこの僕の非常にみじめな状況は何一つ!変わらないんですけどね。悟っても、なおみじめかな我、
って感じで。とスピリチュアル路線展開中のKEMPIRE音楽市場です。

あと、恋とか愛とかもういいじゃん。まじめんどくせえ…特に駆け引きとか。と悟っても、なおみじめかな我。

でもほんともういいです痴話ネタは、、これから僕は様々な敵対的地球外生命体から
今も地球を護っているサイオニックガーディアン坊主の一員として(幻魔大戦+妖獣都市)、
世界平和に貢献していきますので、もうそんな痴話喧嘩とか惚れた腫れただとか
エロティックシチュエーションとかセクシャルヒーリングとか
セクシャルハラスメントとかドメスティックヴァイオレンスとか以上2つ追加分とか
禁じられた遊びとか火遊びとか小さな恋のメロディーとか
そんな小っさい小っさい事はもうほんと、どーでもいいです。(洒落の通じない人は嫌いです)

あと、僕ロックの事とかほんと良く分からないんですよ…誰か教えて!(?

そんな流れで今日はサイキックウォーリアーズオヴガイアの代表曲「オブシディアン」で。

ガイア!って宮崎県のシーガイアってどうなった?そういえば…経営難で潰れた?
出来たての頃はスティングなんか呼んで曲(書下ろしだっけ?)歌わせてましたよね?
あの曲は良かったですけどね。タイトル忘れましたけど。。たしか何とかサンシャインって曲。

でガイア、名前から連想された方は多分相当のここら辺のコアマニア(笑
そう、あのジェネ・P・オリッジ率いるサイキックTV寺院一派の武闘派です。
なんつってほとんど知りませんけど、EP3枚くらいしか持ってないしアルバム持ってないし。
でもこの曲は代表曲、間違いなく。たしかそれなりにヒット。UKインディチャート上で、ですけど。

このジワジワと底はかと無く盛り上がる、独特のミニマルさ加減が彼らならではの持ち味。
オービタル"Lush"などのリミックスもしてまして、それもこの曲の同路線な感じ、
しかし原曲が原曲だけに多少派手目で、それも好感でしたが、
ただ"Lush"のリミックスではアンダーワールドの物が代表的お仕事の一つでとんでもなく良かったので、
その影に隠れちゃっててかわいそうでしたけど。。

ちなみに、このオブシディアンとは黒曜石の意&たしかそれで出来たという
マジック&ドラゴン&ダンジョンの世界の伝説的剣オブシディアン(オブシダン)ソードの事も指すかと。

この盤は3曲入りEPでもはやもちろん入手無理ですが、、
このEPバージョンは20分半ありますが、ずーと一緒ですけどね。
でもこの良さが分かれば君も立派なミニマリスト。
それのショートバージョン収録のアルバムはまだ入手可能かと。僕は持ってませんが…

(今日、全体的な完成度低かったですかね?どう?濃すぎ?)

♪Obsidian / Psychick Warriors Ov Gaia続きを読む

The Deseo Remixes / Jon Anderson ああマリア様

deseo remixesこんばんは仏陀の生まれ変わりの者です。
スター坊主エピソード気靴腓Δないから見ました。
来週?兇世掘■/9から靴世掘気發舛蹐鵤渦鷂てますけど、
長すぎですよ…途中から飽きてきて、
最後の戦のシーンとか見せ場のはずなのに、
もう個人的にはダレてました。。CMも多すぎなんです。
結構カットしてるっぽいのに3時間くらいでしょう?
クワイガン、殺られるなって…あんたほんとにジェダイマスター?
ダースモール弱そうなんですけどねえ…
だがユアンマクレガー(オビワンケノビね)はよくやった。それくらいかな〜感慨は。。
来週の兇發海諒だと不安だよ兇呂泙生てないんですけどね。

でジェダイナイツにしようかと思ってたんですが、あえて外して、同じグロコミ関係でも
ジョンアンダーソン(もちろんイエスの人ですね)の同名アルバムの傑作リミクシーズ盤
"The Deseo Remixes"に。
いえここ中グロコミリミックスは2曲のみなんですが。でもその2曲がまた良い!本当に。
いきなりですが、この盤今現在日本国内では入手困難なんですが、海外通販サイト(アマゾンUS辺り)
等ではまだまだ入手できる物と思いますので、その気のある方にはお勧めしておきますが、
何せ海外ですのでトラブル等ありましても当方は一切関知いたしませんので(笑

で内容ですが、上記グロコミ2曲+Trans-Global Underground3曲+Deep Forest2曲+
Future Sound Of London1曲によるリミクシーズで、計8曲となります。
若干の古さは禁じ得ませんが、嘘のようですが、全て最高です。リミクシーズ名盤決定です。
やはり気になる方はなんとしてでも入手してください。巷の中古屋にも必死で探せばあるかと、
思います。と思ってアマゾン見たら一点国内マーケット物あるではないですか↓
これは早い物勝ちですね!(笑 全曲試聴できるようなので、見るだけでも見ちゃってください。

肝心のグロコミリミクシーズですが、いや、やはり!最高ですね。6曲目"Amor Real"は、
彼らグロコミの傑作リミクシーズコンピ盤"Remotion"の1曲目を飾る名バージョンです。
(ちなみに"Remotion"も最早激レアの領域に達していまして、
例えばヤフオク等に出ても5000円はまず下りません。
その他収録アーチストはチャプターハウス、ナーヴカッツェ等。両方とも多分書きます)

そしてラスト8曲目"Bless This"に至っては実はそれ以上、約7分半の聞く天国です。
途中のコーラスがまともになっていく所など(それまではモワ〜としてますので)、まさに、
聖母マリア様が、お付きの最上級天使たちに囲まれて、ご光臨めされるような、印象。

僕のお葬式の時はこの曲かけてほしいかな?そして、世界が平和になりますように。

♪Bless This (Global Communication) / Jon Anderson続きを読む

Demons / Fatboy Slim

demons
こんばんは燃え盛る火山の中へ自ら飛び込み、自らの体を一度全て焼き尽くし、
そしてまた新たな生命を宿しその復活を永遠に繰り返す、
西洋ではフェニックス東洋では鳳凰と呼ばれる不死鳥の者です。
チャングムまた見ました。もはやチャングムはいりません。
医女ヨリだけでいいです。タイトルも「医女ヨリの誓い」に変えてくださいNHK。
今日はファットボーイスリムのデーモンズです。
みなさん世界平和の為に祈ってますか?僕は毎日のように祈っています。
天の父なる神よ、願わくば我らより、全ての悪しき者を遠ざけたまえ、と。
もうなんかキレそうなので、今日はこの辺にしたいと思いますすみません。
♪Demons / Fatboy Slim続きを読む

愛は永遠の祈り/ジェシカ・ハーパー

phantom of the paradiseこんばんはオペラ座の怪人です。
今日は目についたんでこれ。
ファントム・オブ・パラダイスのサントラです。
穴埋めたかったんでやっつけ気味にいきたいかなと。
映画はご存知ブライアン・デ・パルマ監督の初期代表作ですよね。
10年位前に見たきりなのでうろ覚えですが、、名作でしたよ(笑
まあロックオペラですトミーなんかと並ぶ。

でこのサントラのほうですが、一聴、古りー、74年物ですからねー。
手がけているのはUSの映画音楽&ポピュラー音楽(カーぺンターズ、スリードッグナイト等)
の作家としても知られている天才ポールウィリアムス。
でさすがに古いのですが、このサントラ中一番のお気に入りは8曲目
映画のヒロイン・フェニックスを演じたジェシカハーパーという人が歌う「愛は永遠の祈り」
和訳見たらポジティブなラブソングの割りには、この暗〜いサウンド&この歌い方やばいでしょう…
正直死にたくなるんですけど…堕天使に地獄へ引きずり込まれそうな、とか。
このサントラ、この曲以外はどーでもいいです…僕はこの盤聞くときこの曲しか聞きません。

♪Old Souls / Jessica Harper続きを読む
livedoor プロフィール
Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索(記事全文)
記事検索 by Google
Categories
Archives