quiet life頭の先からつま先まで 全身黒ずくめ
後ろからブラックライトを当てられて
長い手足をくねくねさせる
ニューロマンティックなダンスをきめる君
黒き天使とはこのことか!
(僕の心の詩集第15977巻y章チャプター◆65より一部抜粋)

好きなアルバム系。Japan『Quiet Life』で。

一番好きなのは『孤独の影』なんですけどね。
ちょっとあれは好き過ぎて書けないと言いますか・・
でもネタ無くなったら直ぐにでもかきますけどね。

ジャパンの何枚目とか知らないんですが、この後が↑でも書いた『孤独の影』だったかと。

一曲目、"Quiet Life"はもちろん名曲。
歌詞見ないで聞いてたときには、静かな生活肯定ソング?かと思ってたのですが、
歌詞見たらどうやら、反対の意味らしいですね。簡単に言うと、
「少年よ大志をいだけ!じゃないと静かな生活が待っているぞ」的な。

好きな曲をあげていくと、、◆銑はそれほどでもなく、

"In Vogue"なんかも好きです。このアルバムは厳密にはニューロマ以前かと思うのですが、
まあプレニューロマと言っていいような、彼らお得意の耽美路線。

"Holloween"。この曲も↑と同路線。でもずっとアップリフティング。

Ε凜Д襯凜Д奪弔カバー"All Tomorrow's Parties"原曲知りませんけど・・幻想的ムード。
因みにこれには12"Versionもありまして、そっちのほうがイントロが無駄に長いバージョンで
実はかっこいい。長さ的にはそっちのほうが短いのですが(普通逆ですよね・・)。

Г發泙△泙好きなんですけど、それじゃほぼ全部になっちゃうんで(汗、

LP的にはラストトラック"Other Side Of Life"で。まあラストに持ってくるだけあって、
実にもったいぶったような長めのやはり耽美路線の曲。
でも後半から妙に本物オーケストラなんか入り、金かかってそう(笑。
多分シングルになってないと思うのですが、製作当初は切るつもりだったのでしょうか?・・

さて、一番入手し易いはず、のEU盤にはボートラ入ってまして、
↑でも一部書いたΑ,12"Version+LP未収曲2曲で、
内一曲は有名な"Life In Tokyo"の12"Versionです。
これも歌詞見ましたけど(あ、EU盤には付いてませんので・・)、
「おお 人生は残酷だぜ 東京の生活は・・」だそう、ってコラー!

3/25 更新:一番入手しやすいのは邦盤↓でした。。
♪Quiet Life