stephen brodskyなんか面白い事ないですかね〜パッとした事。パッとしねえ〜な〜
聞くところによると、なんか景気は踊り場状態で、
回復期調に向かいつつあるとか?
良く分かりませんね…すみません。。って俺が謝ることもないわけか。。
よしダラダラしてきたぞ!いい感じだ。

今日は一昨日見つけた良く分からない一品を。でもまあまあだったのでご紹介。

いやジャケ買いなんですけどね、Stephen Brodsky's"Expose Your Overdubs"ってCD。
ネットで調べたところ、なんと、ちょっと前まで(今は知らない…)わりと注目株だった
Cave Inってパワーポップ系?のバンドのボーカルの人らしく、
Cave InはEP"Epicenter"ての一枚しか持ってないんですが、
そこでも炸裂してた「泣き」のメロディーがわりといいかな〜って。

1曲目なんて、まあもはや知る人ぞ知るかと思うUK(Scotland)のヘナチョコポップロックバンド
The Vaselinesの人Eugene Kelly(Eugenius,Captain Americaなんてのもやってましたね)
の曲カバーしてました。

その後もずっとスカスカの弾き語り系サウンドで、やはりネット上では、自宅の4トラ(4track)で
シコシコやってた音源だそうです>このCD。タイトルどおり。

しかしこのヘナチョコ感はやっぱ好きですね〜正直ジャケ通りのイメージでした。200円だったし。。

試聴はそのサイトで聞いてください。。
(ちなみにそこのディスコグラフィーに載ってるのはアナログ盤のほうです。収録曲は違います)

君のその小さな手が好き 小さくて白くて弱々しくて
それでいて その手でなんでも切り開いていけそうな手
僕はその手を握っていられるときが一番幸せだよ

(僕の心の詩集第5巻より抜粋)
Expose Your Overdubs (Amazon)
1.Pebble
2.Ilya Kriooy
3.Moving Day
4.Lonesome Josephine
5.(Messing the Mark Of) Love Song
6.Better Man
7.Timbre Taraishes
8.Good to Know
9.Life Like in the Movies
10.Dee Dee