オープニングの一言ってマジでめんどいんだけど…やめていい?…
上からの声「どーでもいいよぉ…勝手にしろ」じゃ、KEMPIRE音楽市場。

お嬢さん、今日もまた見てくれましたね。好きだね〜お嬢さんも。。好き者だね(?)
ひょっとしてホレてるんじゃないの〜俺に。ホレられちゃかなわないな…
俺は来るものは拒まず主義ですから。俺も好きだよお嬢さんのことが。。いやそれどころか、
お嬢さんみたいな素敵な女性にホレられて、拒む男がこの世界のどこにいますか!ってーの。
なんで、俺はそんなお嬢さんの為だけに、書きつづけますよ〜このブログ。
(ちょっと頭おかしいですね…すみません、気を悪くなされませぬよう…いろいろと(汗)

昨日に引き続き、昨日の収穫のご紹介なわけですが、いや昨日大漁だったので。
でもそれなら昨日以上のブツにしないと!と思いまして昨日出さずにとっておきました。
なんかセコイ…昨日。

7th plain1、と言うわけで、反則気味のLP投入です。
超名盤ルークスレイター師の代表作Luke Slater's 7th Plain"The 4 Cornered Room"(D3"Grace")です。
二枚組み超大作にして大傑作かと思います。その上レアです。今回はアナログにて発見しましたが、
CDでしたらヤフオク市場に出せば、5000〜1万行きます。アナログでしたらそこまでは行きませんが、
最低で3000は見込めますね。いや、アナログのほうが希少なのでもっと行くかも。。
最近こんな話ばっかりですみませんね。以後気を付けますんで。。

でも、音楽の対価って安すぎると思いません?だって、いろんなシチュエーションあるかと思いますけど、
それ聞いて、幸せな気分や、哀しい気分や、時には嫌な気分にもなれて、その聞いた時の気分を何度も
再現できるなんて、いやそれどころか、その時その時によって聞き方も変わるなんて場合もあるわけで、
もはやお金の問題ではないでしょう、そうなると。

巷の中古屋見て、名曲のCDシングルなんか50円で売られてたりすると、悲しい気分になるよ。。
持っててもまた買っちゃったりして。。思わず通りに出て、おーい!こんな名曲がタダ同然で落ちてるよ〜
って叫びたくなる。おいそこの君!ジュース飲むなら、このCDS買いたまえ2枚!と言いたい、できることなら。。
そんな俺はアフォですかね?アフォだなきっと、マジでやったりして。。なんだよおい、スレイター師の話題はよ?
luke slater
戻りました。とにかく名作です。ベッドルームミュージック(シコシコ宅録音楽)の極み、ですね。
テクノ系音楽をクリエイトする人間は、みなコレ目指したと思います>'95年前後。
そんな名盤は、1650円でした…。状態も良好につき、今回大満足のお買い物でした。そして売ります(爆

いや、だって、生活かかってるんですもん…3000で売れたとして、交通費等の諸経費一切無視しますけど荒利益で1350円ですよ!
デカイ!いやマジで。一日+一食分の食費だね個人的には。まず松屋で好きな豚角煮丼390円でしょう+
昼はまあ立ち食いの天ソで340円として+ディナーはちょっと豪華に、奮発して近所の肉屋のホイコーロー弁当でも!580円+
あ、そうなると厳しい、あと一食は無理だ…。ディナーを抑えて、ほっかほっか亭のシャケ弁(肉ばっかりじゃだめだぞ!)390円+
で、スミレの味噌ラーメンでいいや>スーパーで215円くらい。計4食いけるじゃん。これで一日(+一食)生き延びた。

だって、一日延びたら、イイ事いっぱいできるでしょう?あんな事もこんな事も…
エヘエへエヘへへフフフフ(謎笑い)ヨダレ出てきた。。ヤな事あったらご愁傷さま…
(地球最後の日って何してるかな〜(´-`).。ο〇きっとイイ事してるな、うん)

なんだ、わけわからなくなってきた…お終いにしたいところだが人生(&世界)、自他ともにそれは認められんので(?)、
neulander2、なんかさ〜(グダグダに…)DJヘルのDisko Bより出てた、Neulanderって人の10"、は80円。
4曲入りで、3曲はどうでも良いエレクトロクラッシュ系なんですけど、
B1の曲("Just There")が思いのほか良かったので、次点に。まあそんなには良くはないんだけどね(汗)、
窓は寒いから閉めてはいるが、休日の匂いがどこからか漂ってくる今日土曜日、
良く晴れた日の昼下がりカーテン閉めきった暗い部屋で聞いてたら非常にシミたので>傷口に>心の。

以上かな。明日も見てね。明日はCDS編だよ!お嬢さん。