kelly
オレ−オレ−マツケンサンバ〜
はあれは時代の求めてる音だね。今ごろ絶賛。
KEMPIRE音楽市場。

今日は雪降りましたね。すぐ雨になりましたけど。
それなのにたいした収穫は無いは、雨にはぬれるはで
まったく踏んだり蹴ったりとはこの事ですよ…

でもAIRの名曲"Kelly Watch The Stars"の12とかありました。
これも今ごろ、ですけど。

CDSでも持ってたのですが、それには収録されてなかった
CLUB MIXとやら狙いで買いました。380円也。

AIRはやっぱり好きなんですよね。その厭世的なところが。
特にこの曲はいっそうイッちゃってる感大で好きです。

たしかPVもイッちゃってる系で、たしかピンポンしてる女の子の
額に球が当たってその子(Kelly?)が、宇宙の世界へイッちゃって、
本当にお星さまを見ちゃう、ってお話だったかと。

でもこういう音楽もこのヤな時代に必要な音なのか?
KEMPIRE音楽市場も今日の踏んだ入り蹴ったりの一日を忘れるために
今も聞いて現実逃避してますよ。(結局良かったんじゃ?)

westbrookさて次点、無しだね(泣

いや無理無理。ノルマ達成できないんで(?

こんな物、あの暗黒の闇にも似たレコの森の中からサルベージしてやるのは
日本広志(あ一応誤変換ね)といえどもこのKEMPIRE音楽市場くらいなもので、
その使命感に燃えて拾ってきてやりました。80円也。

ほぼ(?)シカゴハウスオリジネーターの一人Bam BamことChris Westbrook氏の、
なんだろな〜これ?なんか12。

Bam Bamはそのアシッドハウス時代は凄かったんですけどね〜
変態帝国シカゴのその数ある変態の中でもかなり変態度が高い人でした。
"Where's Your Child?"とか"Give It To Me"とか凄かったですよほんと。
"Where's Your Child?"なんて個人的(KEMPIRE音楽市場)生涯ベスト100に入りますね。
(アップしますか?いいですか?)

でそんな懐かしさも手伝ってついつい買っちゃいましたこの12。
その原曲はどうでも良く(Bam Bam名義でRemixしてますが…泣)、
B面Dekkard(デッカード!またブレランネタだ…)がRemix
何でだろう〜DekkardはSashaやOakenfoldの片腕的存在の人でしたよね?
何でまたその人が?Bam Bamを?ラベルにはGraceタイプとか書かれてますけど
当たらずとも遠からずでした。まあそんなところでした。

♪Air "Kelly Watch The Stars (Club Mix)"