KEMPIRE

How deep is your Love?

マイアミバイス第3話。

vice3
昔、喫茶マイアミは怖くて入れなかったおぼえがある
KEMPIRE音楽市場です。。。

さてサボってしまっているマイアミバイス(思うんですけど邦題的にはヴァイス、
なのでしょうか?どっちでもいいか・・)ネタ、書きます。続きを読む

チャングムの誓いは俺の誓いでもあるわけだが…(?)

tyanngumu

遅ればせながら韓流の波に乗ってみるKEMPIRE音楽市場です。

という訳で「チャングムの誓い」おもしろ〜い。

1〜5回目くらいまで真面目に見てたんですが、その後忙しかったのと、
あまりの長さ(全54話)にちょっと引いて、6〜9まで見れてませんでした。
が今日10回目からまた真面目に見ようと思いました。

今日は韓国宮廷内の陰謀で、現在の王の生まれてくる子供を強制的に女子にしよう
という呪いのお札を、宮廷内のなぜか?厨房(宮廷料理人のお話なので…)に隠そうとした、
チェ一族の陰謀が失敗して、それがチャングムの仕業かと誤解され、
チャングムが蔵に監禁されるというお話でした(説明下手ですみません)。

「チャングムの誓い」は、ご存知ない方のために私の知っているこれまでの経緯&あらすじを書きますと、
これまた宮廷内抗争の陰謀で、先代王の母親にいらぬ反逆?の罪をきせ処刑するという、
その処刑に立ち会った父親と、また!先代王の食事に毒を盛ろうとした陰謀の濡れ衣をかけられ、
毒殺されそうになった宮廷内女官(料理専門=サングンって言います)母親の間に生まれたチャングムが、
母親の望みをかなえるため、自分もサングンとなり、後に王専属の医師(栄養士?)にまで登りつめる
というお話のようです(うろ覚えで書いてますので、どこか間違っているようでしたらご指摘ください…)。

しかし、ある意味非常〜に地味(笑)お話的に。

例の「冬のソナタ」や今もやってる「美しき日々」が現代男女の言わばトレンディードラマなのに対して、
これは16世紀!の宮廷内料理人の単なる出世話…もちろんグルメは入ってますが。

ある意味ストイック…でもそこが好き。

こういう話をドラマにしようという韓国の懐の深さにはちょっと脱帽。
でも超ヒット記録したらしいです。

さてと・・・0時からバイスなわけですが・・・

Praha"Shake Baby" & KMC"I Feel So Fine" 今日の収穫。

あなたのための、いやあなただけのための、いや、
あなたのため!だけの!うんにゃ、
あんたしかみてねぇーんだこのブログは!KEMPIRE音楽市場です!
(キレキャラですみません…本当の僕は↑こんなんではありません…)

昨日はかなりの収穫だったことが後に判明。
というのは10枚単位で買ってるので12"を(10枚800円)、
一枚一枚全部聞いてられないんですよ実際。

というわけで日常の出来事はそんなアナログを中心に回っている、
まるでターンテーブルのような人生を送っている、
かなしいKEMPIRE音楽市場的には、昨日の収穫の続き〜(号泣

以前収穫コーナーで(そればっかりですね…)取り上げた、
プログレハウス系のPhreaqのRemixもしていたPrahaの12"
には、重鎮Tall Paul Remix入りですが、やはり古かった…(バレアリック…)
prahakmc

わりとメジャーなUKインディーレーベル(ダンス系)
Incentiveから出ていたKMCという人の12"、
には、こっちは知る人ぞ知る系のChooChoo Records所属
だと思う(主なリリースはそこからかと)MaraのRemix、
が良かったです。

それで、例によって恐れを知らぬドタりまくりのド素人ミックスで
二曲ブチつなげてみました!聞いてください!↓

マラサイコー!いいわ〜マラ。おいしいわ〜マラ。ジュル〜

って言ってみたかっただけ。
(でもおいしいネーミングには間違いない。UKだけど(笑)
芸人さんもネーミングで一発勝負ってのもありなんでは?
笑ってもらって知ってもらってなんぼっしょ。インパクトが大事。
何いってんだ俺は…)

♪Praha"Shake Baby" → KMC"I Feel So Fine Mara Remix"続きを読む

Eddie Baezプチ特集?

eddie 2こんばんは。
中庸路線を良しとするKEMPIRE音楽市場です。

いきなり今日の収穫の次点からですけど、
昨日に引き続きEddie Baezモノ発見しました。
モノ的には相変わらずわけワカメですが、何だろうコレ?
アーチスト名とかほんとわけわ関内(誤変換っすよ一応…)。
いや書いてあるけどわかりにくいよ〜
NNT"Drive Me Crazy"という盤です。

一曲目がEddie Baez。わりと良。正直昨日のIt's A Fine Dayより好き。80円也(10枚800円)。

そんなことなので、プチEddie Baezミックス作ってみました↓
ド素人ミックスなのでドタってますがご勘弁を…
eddie 1eddie 3


wilmotそんな事より今日の収穫一押しは!
Sabres Of Paradiseの"Wilmot"なんですけどね。。
なんと630円にてゲット。昔(3年くらい前?)はもっとしてたかと思います。
最近ではSOP落ち目、というよりかウェザーオールはもはや、Radioactive Manこと
テニスウッドとTwo Lone Swordsmenがメインユニットのようなので、
今SOPモノは狙い目かもしれません。

今聞いても最高にブッ飛びです。
実はCDSでも持ってたので初聞きではなかったのですが、やっぱイイアナログは。
ちなみに10"です。もし聞きたいなんて非常に奇特なお方はコメントにでも。
喜んでアップします。

今日はでも疲れたな〜。思うこともいっぱいありましたけど久しぶりに。
上記のように疲れたんでそんな事はまた今度書きたいと思います。
(ミックスなんかしてるんでいっそう疲れたんだ、って話も…)

♪Eddie Baez"Cold World(John Creamer Remix)"
→NNT"Drive Me Crazy(Eddie Baez Remix)"
→A Gift Of Love"Do You Love Me?(Eddie Baez Remix)"続きを読む

It's A Heavenly Day On Earth.

heaven昨日のオープニングは、
大人の隠れ家的みなさんのKEMPIRE音楽市場です。
ではなく、単に、
大人の隠れ家的存在のKEMPIRE音楽市場です。
にすれば良かったと
今でも悔やんでいるKEMPIRE音楽市場です。

早速本題!しつこく今日の収穫です!
そろそろ飽きてきた?俺はそろそろ飽きてきた…ウソ!
今日の収穫よ!永遠なれ!

本日は大好きなカバーモノに収穫あり。といってもたかだか二点ですが。
それでも二点は個人的大収穫。

まず一点目、ななんと、ドッ!80'sヒッツ!ベリンダカーライル(って英語だと凄く難しいスペル…)、
そう元ゴーゴーズ(ではジェーンウィードリンちゃんなんてのも好きだったな〜
ってもはやちゃんなんて付けられないオバチャンかと思いますが…失礼…)の人ですね。言わずもがなですが。

その人の!出た!なぜか直訳ですが「天国は地上にある」を全然知らない人がカバー!
エクリプスだってさ。知ってる?420円也。

もちろん原曲には遠〜く及びませんが、クラブユース的=DJユース的にはOKなんでは?
飛び道具として、上手い事使えば盛り上がる(これが難しいのだが…下手に1発目なんてのに持ってくると多分大失敗)。
だがこのカバーで盛り上がる人はそれなりのお歳(笑)。

finedayさて二点目はもっと昔の曲。詳細わかりませんが多分70'sなんでは?
Janeって人がUKで超ヒットさせたらしい「素敵な日」のカバーです。

しかしこの曲はその後、90年代ですが、あのカースティーホークショウ(今日はスペル難しい人たちばっかりだ)
をボーカルストに擁していた、知る人ぞ知るOPUS靴カバーし、さらにその後21世紀に入って、
カースティーがソロとなり単独でもカバーヒットさせたといういわく付き(?)の曲。
(つまりカースティーはこの曲を二度歌って両方ともヒットさせているわけです。まあ原曲自体が名曲なので。
この経緯について書くと1エントリーできそうなのでこの辺で…)

それを(長かった…)なんか胡散臭いUSはNYのレーベルRampageという所がブートレグチックに出してます。

ただまあラベルにはライセンス等書いてあるようなので、イリーガルではないようです。
アーチスト名はMiss Janeともきちんと書いてありますので。
リミキサーはちょっと前(1年くらい前でしょか?)トライバルハウス系では注目株だった
Eddie Baezって人がリミックスしています。Pro.自体もこの人かと思います。
それなりのトライバルモノ。315円也。

rampage実はジャケ買い(笑)だってかっこいいでしょこれ?ドラゴンボールネタっすよ。
ゴクウが!DJやってる!こっちはイリーガルでしょう(笑)

しかし、レーベル汎用ジャケつまり白ジャケに毛が生えたようなモノなのに、
ジャケ買いとはこれいかに?ある意味不思議な体験をしました。はじめてですこんな事。初体験。。。

そんなとこっすね。2曲混ぜましたんでよかったら聞いてってよお客さん。
(混ぜたって言っても単にブチつなげただけですが。。。)続きを読む
livedoor プロフィール

gogleman

KEMPIRE(基本その日に買うてきた音源をいかにも前から知ってる風に語るブログ)

Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索(記事全文)
記事検索 by Google
Categories
Archives